greenhillviewをフォローしましょう


Recent entries
2015/02/05 (Thu) BAGEL レッスン♪
2015/01/12 (Mon) 焼けました!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



やってきました!この時期がっ!!


misok2007-14.jpg



有機の食材を宅配で購入している我が家。
この時期味噌作りの案内があり注文していた物が昨日届きました (^-^*)♪
出産時期と重なるので今年は仕込むのを止めようか悩みましたがやっぱり自家製の味噌は美味しいっ♪

「赤子をおぶってでも味噌は仕込め!」

と何かに書いてありましたが今年はその通りに赤子をおぶってでも仕込むことにしました(・∀・)
でも取り敢えず1瓶はおぶる前に仕込もうっ!と早速豆を水に漬けました。
豆を水に漬けるところからだと2日掛かり。
「どうか今は産気づきませんように・・・」( ´-`)†
と祈りながらの作業でありました(;^ω^)

去年は「米麹味噌 7.5kg 麦麹味噌 7.5kg」の合計15kg仕込みました。でもあっという間になくなるものです ( ;∀;)
ほぼ毎日味噌汁を飲むし、出来上がると嬉しくって人にあげたりもするしね(* ^ー゚)ノ
なので今年は更に「玄米麹味噌 7.5kg」を追加し合計22.5kg仕込むことにしました。 3種類の味噌を仕込んで食べ比べ~ (^-^*)♪
出産でどうなるか分かりませんが今週から3週にわたって1種類・1瓶ずつ仕込んでいこうと思ってます。


では長くなるので材料・作り方は追記を読んで下さいね。

 ↓  ↓  ↓ 

【Materials】 7.5kg分(瓶9.0Lを使用)


国産有機大豆         2kg
有機麹(今回は米麹)     2kg
自然塩            800g 


1. 大豆は洗って3倍の水に一晩漬けて指で楽に潰れるぐらい軟らかく煮る。
misok2007-1.jpg

misok2007-2.jpg



2. 煮汁は残して大豆は熱いうちにすりこ木やミンサーなどで潰す。因みにアタシはステンレスの洗い桶に入れてポテトマッシャーで潰しました。
misok2007-6.jpg

misok2007-7.jpg
 ↑ちょっと大豆の粒が残ってるけどその方が手作りっぽい??


3. 別の大きめの容器に麹を入れて手で揉み解し塩と合わせておく(塩麹といいます)。この時に塩の1割ほどを取り分けておきます。
misok2007-3.jpg

misok2007-4.jpg

misok2007-5.jpg



4. すり潰した大豆が温かい内に3の塩麹とよく混ぜる。パラパラするようなら残しておいた煮汁を加えてひとまとまりになるかたさになるまで調節する。
misok2007-9.jpg



5. 残しておいた塩の1/3ぐらいを熱湯消毒した(又は度数の高い焼酎で消毒する)瓶の底に振りいれその上に4を両手で握れるぐらいずつ(味噌玉)瓶に叩きつけるようにしてしっかりと詰めていく(空気が入らないようにするため)。
misok2007-8.jpg

misok2007-10.jpg



6. 全部詰めたら表面を平らにして上に残りの塩を敷き詰める。
misok2007-12.jpg

misok2007-15.jpg



7. さらしか竹の皮でぴたっと覆い空気に触れないようにする。


8. 押し蓋をし重石(2~3kgぐらいで良い)をのせる。
misok2007-16.jpg


9. 瓶の口は新聞紙等をかぶせて紐で縛り風通しの良い涼しい場所に置く(家の中だと北側の場所か床下など)。
misok2007-18.jpg


10. 1ヶ月ぐらいしたら一度蓋を開け重石だけを取り除きまた蓋をする。この時重石から下は触らないように。

11. あとは晩秋~冬までじっくり気長に待ちましょう。時間が美味しく熟成してくれます (^-^*)♪


まさに「スローフード」ですね。


misok2007-13.jpg
 うちキッズもお手伝いです (^-^*)♪


毎年「梅仕事」と「味噌仕込」は外せない我が家です。

あ~っ、出来上がりが楽しみだぁ~ (>∀<人)♪♪ 
スポンサーサイト

テーマ:手作り日記 - ジャンル:趣味・実用




すげー!!味噌仕込みお疲れさ~ん!
出来上がりが楽しみやね♪
私は早速「なめ茸」作ったよん。今晩は友達家族と一緒に鍋をする予定なんで、しめの雑炊の時にだそうかな、と(^^;
ほんとなめたけ=ちびちび食べるもの、のイメージを
払拭したわー!!

さっき遊びに来ていたサクラちゃんが、テーブルに置いていたチョコパンを見つけて「おいしそ~♪」って
ゆってくれてんけど、友達にあげるやつやね~ん、って
謝ってん(^^;
窓際の酵母ちゃんたちをじ~っと見たりと、さすが
hillさんの娘さんだと感心してしまいました(^∇^)
うちの子供は「星の砂」を並べて「星の砂酵母やー♪」
って言ってます(汗)
【2007/01/21 14:50】 URL | qnaop #-[ 編集]
作業工程を見てるだけやけど、カンタンなんやろうか・・・妊婦さんにはカナリに重労働やと思う、お疲れ様やったね。

今日は父ちゃんのお誕生日で、またもやケーキ台にチョコホイップクリーム(ハーシーやった!)とイチゴをサンドしたケーキを作りました。
あと父さんリクエストでサザエと有頭エビを陶板焼きで食べました(久々の贅沢っ!給料日前なのに)
あと魚ちり鍋と。
娘っ子が父さん宛の表彰状とプラ板で作ったストラッププレゼントにあげてました。
心なしかおっさんの目にも光るものが。

ひとつ質問~
お味噌って仕込むのはこの時期?なのですか?
そういやコープさんのチラシ(共同購入)に手作りみそセット売ってたので、この時期なんかなぁ~と。
また教えてね☆

【2007/01/21 20:41】 URL | pon #-[ 編集]
qnaopさん
早速作ったんだね。〆のなめ茸はいかがでしたか?
すごく簡単でしょ??もう買わずに済みますよ。豪快に食べてちょ!
アタシも早く産んで退院して酵母作り復活したいわっ!昨夜もどうしようか悩みながら食パンの生地を仕込んだけれど今日の所大丈夫そう・・・(今有る酵母を消費しなければいけないので)
天然酵母パンは時間が掛かるだけにこの体の状態だと仕込む前に悩んでしまいます。

ponさん
ダーさんお誕生日おめでとうです!!
「有頭エビを陶板焼き・・・」の言葉にクギ付けになっているアタシであります(゚Д゚ )
スゲェ~ご馳走じゃんっ!!その上可愛い娘っこにプレゼント手作りで貰って・・・
そりゃ~目から水も滴るさっ!!( ;∀;)
いいお誕生日でよかったわぁ~ (^-^*)♪

味噌作り、材料もシンプルで作りやすいけれど妊婦にはちとハードかなぁ・・・あと残りは産後退院してからにします。
ダーやキッズが居てくれないと全工程一人はきついかな(;^ω^)豆を潰したり詰めた瓶を運ぶのは無理だから・・・(やりながら『産まれそうっ!』って感じでした^^;)
味噌はね年中仕込めるけど菌の繁殖しやすい春~秋よりは寒い時期に仕込んだほうが腐りにくいの。暑い時期だと麹の発酵の進みが速くなってしまうしね。パンもそうだけど早く発酵するのは美味しくないっ!じっくりゆっくり発酵が一番いいのです。
「寒~暖~寒」の方が味も熟成されて美味しくなるみたいよ。
良かったら今年は少量からでも仕込んでみては?
絶対にハマるよ~
買ったものとは雲泥の差だからっ!
【2007/01/22 09:16】 URL | hillview #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 HILL'S @ CAFE~Simple&Slow Life , All rights reserved.
まとめ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。