greenhillviewをフォローしましょう


Recent entries
2015/02/05 (Thu) BAGEL レッスン♪
2015/01/12 (Mon) 焼けました!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



「酷暑」という季節柄ブログにパンの登場率が低いのは気のせい??
( ▽|||)

いや、焼いてるのですがねぇ。
な~んか気が乗らない。


さてもっちりシフォンさっくりクッキーどっしりケーキの本のメープルクッキーを作るはずが、材料が揃わなくておからやアーモンドを入れてしまいちょっと別物に^^;

塩気のきいたおからビスケットです。


塩メープルのおからビスケット


この本のお菓子は簡単だし体に優しいし言うことないですねぇ。


夏休み中はお菓子の消費量がとんでもないのです。
なければないで、奴らも(奴ら呼ばわりされてるし^^;)他の物で(おにぎりや芋など)腹を満たそうとするのでいいのですがね。

最近はコユキをチーママに見てもらってるか、寝てるときじゃないとパン作りやネットが出来ません。

ま、短い期間だから我慢我慢・・・^^;



夏休み中はキッズネタと育児愚痴が多いことをご了承願います。
<(__)><(__)>





今回は「ネタ」かな^^;




先日のうちキッズの「本読み名人」(→ココ)となるまでの道のり。


本を読むって行為は本人がしたくてするものなのか、親が読んであげたり聞いてあげたりするから読むものなのか。
それはアタシには分からないけれど・・・


アタシはうちキッズには幼少時から寝る前には必ず絵本を読んで聞かせていた。
保育園で本を借りることが出来たので、その本だったり、購入した本だったり。
寝る前でなくても「読んで~」って言われれば余程の用事でもない限り読んでいた。
晩御飯の用意してる時だとキッチンで、洗濯物を畳んでる時は畳の部屋で。



それには理由が・・・・・



実はアタシの両親は重度の聴覚障害者である。

父親は全く聞こえない。
字の読み書きもろくに出来ない。

母親は口の形を見てある程度は分かる位で、普通の日常会話や電話など話すことは不可能。
大きな音がすると少し聞こえる程度。

そんな理由でアタシは別宅であるが親元に住んでいる。
電話も出来ないので離れて暮らすことは心配だし。



ごめんなさい。
話はそれましたが・・・

小学校では必ず本読みの宿題があるけれど、アタシは幼心に「本読みを聞いてもらう」ことは親には辛いことなんだと思い、宿題があっても勝手に読んだりテキトーに読んだりしていた。
一人娘なので兄弟に聞いてもらうことも出来ずいつも一人で読んでいた。
そして読んでも読まなくても「読んだから印鑑押して!」って言っていた記憶がある。

それが原因かどうかは分からないが、アタシは今に至るまで「本を読むこと」があまり好きではなかった。
大人になってからは「好きな本」は読んだりするが、基本的に読書は「面倒」な人間である。



でも・・・・・。


自分の子にはそうなって欲しくない。
本が好きな子になって欲しいなっていう思いが強いので
本の読み聞かせはかなり優先的にやっていた。
「アタシが読んで聞かせることで好きになってくれれば・・・」
そんな思いもあって小学校の「図書ボランティア」にもなり行ける限り出席している。


「ママ~、●●の本が欲しいなぁ~」
と言われれば図書館に行ったり、それでも満足出来なければ書店で購入したり。
アタシが興味があってよさそうな本があれば提案してみたり。


読み聞かせもただ読んであげるんじゃなくてめっさ感情込めて読んであげる。

身近に感じることが出来るように関西弁で(いや、播州弁で^^;)
怖そうな場面はより怖く、ガラの悪いオッサンが出てくる場面はまさに素のアタシ!
穏やかな場面はより穏やかに・・・


その功あってなのか、今現在では本読みが好きな子になってくれている。


最近は寝る前に読むこともなくなったけれど、たまにアタシが「読んでもらって」いる。
宿題の本読みも、
「これ、ママに聞かせるために読んでくれる?」
というと一生懸命大声で読んでくれる。


何とも嬉しすぎるではないか!



そしてコユキは・・・

チーママや執着心の本読みをきいてるせいか、本を見つけると、
本をめくりながら・・・


「※~&%$#@+*!やん? ><&%”$する~」


と大声で読んでいる(のか?)。



これがいいのかどうかは分からないけれど、親子のスキンシップが少ない我が家にとってはこれが一番のスキンシップ。


アタシは本や紙芝居を今までより上手に読めるようになりたいなぁと思う。

そして「本読み名人」の座を奪われないよう頑張るんだべ。




お付き合いありがとうございました
<(__)><(__)>

スポンサーサイト

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ




最近よく思うことは私は親の足りないところを補い、
子は私の足りないところを補ってくれている、
ということです。

そうやって人は形成されていくんかなって
思っています。

hillさんのお話読ませてもらって、そう確信しました。
子に期待するわけではありませんが、
子が私の足りなかったこと、
私が叶えられなかった夢を
現実のものにしてくれることを今は密かに願うばかりです。


・・・それにしてもこのクッキーうまそうやね^^v



【2008/08/08 17:04】 URL | pon #qKuIJ8qA[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/08/09 11:33】 | #[ 編集]
>ponさんへ
遅レスごめんくさいね^^;

そうだねぇ・・・そうかもしれんねぇ。
補い合ってるんだろうね。
でもアタシの場合親にも補ってもらってるし、子供にも補ってもらってるわぁ・・・
いつも偉そうに怒ってる割にはデキの悪い親でっせ^^;

「子に期待」。
アタシは親の期待を背負って生きてきたのでねぇ・・・それだけは出来ません。
子の思うように好きなように生きていってほしいです。
補ってもらわないようにアタシもしっかりしなきゃ!
【2008/08/11 16:51】 URL | hillview #-[ 編集]
そうだったんですね。
私も図書館で1週間分の本を借りてきて
一日一冊子供に読むようにしてます。
でも、同じ本読みが苦手といっても、
全然私の理由とは違います^^;
hillviewさん色々ご苦労されたんですね。
でも、その苦労のお陰で今の本読みに対する
気持ちや重要性を知ることができたんでしょうね。
きっとその思いは、人一倍だろうと思うし、
子供にも十分その思いは伝わってることと思います。

私は単純に嫌いだった本読みが、
少しでも好きになってくれたらと思いつつ読んでるだけなんですがね^^;(お恥ずかしながら)

最近ちょっと義務的になって来てた本読み。
本読み名人を見習って、子供が好きになるように
もっと思いをこめて読むようにしようっと!
よいお話ありがとうございました!

【2008/08/11 22:11】 URL | コウキチ #FT22Fapk[ 編集]
>コウキチさんへ
こんばんは。
本を読んで上げるのはコウキチさんみたいな理由で全然OKと思います。
それにアタシは最近はあまり読んであげられていないし^^;
1日1冊を心がけてるコウキチさん、すごいです。
ただアタシが妙に「本読み」に拘ってしまってる部分があって・・・
でもやっぱり単純に本が好きな子になって欲しいなぁってのが本音です^^;
何だかややこしくなっちゃいましたね。

小学校の「図書ボランティア」に参加してるのですが、行った時にサクラが「この紙芝居読んで」っていうので最初はわが子だけに読んであげてるのですが、感情込め過ぎて読んでると気づいた時には結構周りに子供たちが集まってたりなんかして結構楽しいんですよ^^♪
アタシの場合「怖そうなおっさん、鬼ババァ」的な内容が気負わずに読めていいんです(素なんで^^;)

本って読んでる側も読まれてる側もいろんな想像が出来ていいですよね!
アタシも図書館で借りてこようっと!














【2008/08/12 21:28】 URL | hillview #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 HILL'S @ CAFE~Simple&Slow Life , All rights reserved.
まとめ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。