greenhillviewをフォローしましょう


Recent entries
2015/02/05 (Thu) BAGEL レッスン♪
2015/01/12 (Mon) 焼けました!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ジンペーが入学して1か月が経ちました。

でもここ2週間のアタシといったら怒ってばかりで・・・
「なんでこんなに怒ってまうんやろう・・・」ってぐらいに。
自分が情けないです。


今日はボヤキです^^;
興味のある方はどうぞ

↓↓↓↓↓↓



皆さんご存じ(??)でしょうが、ジンペーは・・・


「人の話を聞かない」
「落ち着きがなくじっとしていられない」
「めっちゃお調子者」



短所ばかりを書きましたがそんな子供です。
ある意味「子供らしい子供」だと思います。


この「人の話を聞かない」にも程があり、日々アタシの雷が落ちるわけなのですが・・・




家庭訪問でも担任にズバリ言われました。

「あの~、ジンペー君は机の中に体が入ってないんですねぇ。
足を揃えて中に入れるっていうことが出来てない。
ガタガタ椅子を揺らしてそのまま後ろにこけてしまったりというのもよくあるんです!」


「は、はぁ・・・ご迷惑お掛けしていて本当にすみません。」


想像通りの指摘にアタシはただただ頭を下げるばかり。


「ジンペー君の長所を教えてもらえますか?」

先生にそう聞かれたアタシは、ただ二つ自慢できる長所を述べた。

「人の話もきけず、落ち着きもないジンペーですが、人を傷つけたりなど手を出すことは絶対に出来ない優しい子なんです。動物も大事にしますしね。
あと怒られたり、お友達と喧嘩しても後はケロッとしててすぐ忘れる打たれ強い子です。」
(まあ怒られたことを聞いてないっていうことですがね^^;)


「そうですね。ジンペー君はお友達とも仲良く遊べてますし、とっても優しい子ですね。」


先生もそう言ってくれました。


ちょっと昔、お友達と遊んでる時に喧嘩も出来ないジンペーは泣かされて帰ってくることがよくありました。
そんなジンペーにちょっとイライラした時期もありました。
ウチでは「男の子だから!女の子だから!」っていう教育方針ではないので言いませんが、
流石に弱すぎ。

その泣かした友達がよく知ってるお友達(ママ同士も)だったら
「蹴られたら蹴り返してきたらいいねん!!」
って言っていたのですが、その返事にジンペーは

「そんな事したら●●くんが痛いって思うやろ?だってジンペー痛かったもん。」

そう言いました。

アタシはその返事を聞いてちょっと安心したというか、これ以上「やり返してこい!」とは言えなくなりました。
っていうかそんな事言った自分を反省しました。

自分がされて痛いって思ったことだから、人にも出来ないんだなぁ・・・
アタシも分かってることなのに・・・
ジンペーに教えられてしまいました。

「●●くんが怒るから怖いからイヤだ」

そう言ってたらアタシはそうは思ってなかったでしょうがね^^;


あと会話の丁度いいボケさ加減が結構面白くて、笑えちゃう所。
ジンペーと会話してると癒される時もあるので
他の人にもそうだといいんだけど。


そんないい所もあるジンペーなのですが・・・
最近のアタシはホント怒るばかり。
これも5月病なん?!


入学してちょっと疲れも出始めてるだろうに。
そんなことも分かってるのについカッとなって怒ってしまう。

家で宿題を見ていても体を横向けてまっすぐに座らずに宿題をしてるんです。
最初は「まっすぐ向きよ」って小出しに言うのですが5分も持たず(-_ー;)
挙句の果てには宿題の途中で遊んでしまう始末。
繰り返し言ってるうちにブチギレちゃうんですよね、アタシ。

あと読み書きする時にちゃんと座れないってことは食事も・・・ってこと。
食事の姿勢もよくありません。
「まっすぐに座って食べて!」
「お箸の持ち方っ!!」・・・
あんまり言うとご飯の時間が嫌になっちゃうからって分かってるけど、
日々のことだから癖になっても・・・
そんなことからついつい言ってしまいます。

ここまで来たらもう「怒り小言ババァ」やん。

習い始めたサッカーも1時間の日もあれば2時間の日もあったりするのですが、
2時間の練習はどうもジンペーはしんどいのか嫌みたいなのですが、
「自分で習うって決めたんやったら行かなアカンっ!!」
って行かせちゃう。
でもきっと気分的にちょっとしんどかったんだろうなぁ。

怒ってるばかりの自分も嫌なので
「いい所を見つけたらすぐに褒めてあげなきゃ!!」って思ってるのに
短所ばかりが目について注意してしまう。
人の子だと沢山褒めてあげられるのに、どうして自分の子だとこうなっちゃうんだろう・・・
ホント難しい。
「育児は育自」って言い聞かせてても中々。



アタシの悪い所は


サクラ=しっかり者だけど神経質で自分で抱え込んでしまうし、打たれ弱いので親が気をつけてあげる。


ジンペー=怒っても喧嘩してやられて帰ってきても立ち直りも早いし、プレッシャーもなくマイペースにやって行けるだろうからある程度放っておいても大丈夫。


こう思い込んでいることです。

大体は当てはまるのですが、やはり環境が変わったりしたらちゃんと見ててあげないとだめなんよね。


先月末からジンペーは風邪でない咳をし始めました。
出たり出なかったりなのでGW中も様子見って感じでしたが
昨日の給食の時間に咳き込んで吐いてしまったらしいので
今朝かかりつけ医に診てもらいました。

「そんなにひどくないけど微妙な喘息やなぁ」

吸入してもらい薬を頂いて帰ってきました。



「精神的にも疲れてたのだろうか・・・」


色んな事に気づいてあげられない自分が情けないです。


先月入学したばかりでちょっと緊張感も薄れつつある所へ
今月末、小学校の運動会がありGW明けから猛練習中。
疲れて帰ってくるから、ケアしてあげなきゃ。
そう思ってるんだけど・・・


どっぷり反省中です。




何だか訳の分からない文章構成で申し訳ないです。

ココに書いたらちょっとは楽になるかなぁなんて思って書いてみました。
ごめんなさいね^^;


長々お付き合いいただきましてありがとうございました

<(__)><(__)><(__)>



もうすぐジンペーが帰ってくる・・・

今日こそは怒らずに怒らずに・・・

頑張ってみよう。


スポンサーサイト

テーマ:小学生の子育て♪ - ジャンル:育児




>「人の話を聞かない」
>「落ち着きがなくじっとしていられない」
>「めっちゃお調子者」


もしもだよ~
もしもジンペイくんが↑の3つが明日の朝からカンペキにできちゃったら・・・

そしたら。
管理人様、どうよ?
管理人様がジンペイくんになーんにも言わなくてもいいくらいのジンペイくんになっちゃったら・・・

それは親の手を借りなくてよくなった
大人になっちゃったジンペイくんで。

でも、それって・・・なんか寂しくない?

イラ~っとするキモチとっても分かる。
だって家の子もジンペイくんタイプやもん。

でもね。
子の成長が少しずつ見えてきたら。
なんだか最近、寂しくってね~(泣)
確実に子は私の手を必要としなくなります。
それは分かってるんやけど。
寂しいよ~

管理人さま、色々疲れたまっちゃってるんだよ、きっと。
またお茶飲みにおいでよね~☆
(絶対!自分を責めたらあかんよ)
【2008/05/09 16:18】 URL | pon #qKuIJ8qA[ 編集]
ジンペーくん、いい子だなぁって思いながら読みました。
そして、↑のように、反省したり悩んだりするhillviewさんは、とっても素晴らしいお母さんだと思います。
子育てって難しいですよね。
親も完璧ではないし、感情をぶつけてしまうことも多くて…
でも、ジンペーくんが優しいのは、とっても素敵なご家族に囲まれて育っているからだと思いますよ。
私も上の息子には多くを求めすぎてしまうせいか、つい口うるさくなってしまうのですが、いいところをもっと褒めてあげたいなぁ…と思いました。
hillviewさん、どうもありがとう~♪
お互い母親業、頑張りましょうねーーーーヾ(=^▽^=)ノ
【2008/05/09 17:35】 URL | みるまゆ #CkDsv7dk[ 編集]
ほんとジンペーは優しい子だね。

わかる!うちのコウキも言われて言い返せず、やり返せないタイプで
きっといじめられるんだろうな~なんて思ってます。

いつも泣き寝入りしてるようなので、やったらやり返し~とかいってたんだけど、
あるTV番組から聞こえてきた言葉を聞いてからはっとしました。
「ほんとに強い人はやられてもやり返さない人」
確かにそれも一理ある。
ちょっとコウキとはある意味違うかなと思ったけど、
いくら言ったところでこんな性格は直るはずもなく、よいところを見てあげなくてはいけないと改めたこともありました。

でも、実際には、コウキは優しくておとなしいものの、はきはきせず、いつももじもじタイプて、気がつけばいつもその態度にいらいらしちゃってキレてるんですよね(-_-;)

そんな時、ある人が言ってくれたことを思い出すようにしてます。
「子供は、親のために生まれてきたんだって。」
考えてみたらそうかも。まだ人として未熟な自分を親として成長させてくれるし、喜びも与えてくれる。きっとこれも私には欠けてる忍耐力をつけるために神様が与えてくれた試練なんだって。

なんか変な唱えのような発言になってしまって何のホローにもなりませんが^^;
何か楽しいことをして、心をリフレッシュしてくださいね♪
【2008/05/09 17:54】 URL | コウキチ #FT22Fapk[ 編集]
こんにちは、パンきちです。

私、まだ子供はいないのですが、この文章を読んで、姉と甥っ子を思い出しちゃいました。まさにジンベー君って甥っ子そっくりだ。

hillview母さんの素晴らしいところは、ジンベー君のよいところをたくさんたくさん認めてあげているところ。でも、ついつい怒っちゃうというのは、それは「悪いところ」を少しでも直してあげたい、と思う気持ちからなんでしょうね。

うちの姉も、「いつもいつもキーキー怒鳴ってばかりで、いけないって思うんだけど」って反省していますよ。でも、親が言わなかったら、このご時勢、誰が怒ってくれるんだろうか、と思います。

なんだか、的外れは感想だったらごめんなさい。hillview母さんに育てられるジンベーくんたちは、私からすれば、とっても幸せだと思いますよ。
【2008/05/11 18:05】 URL | パンきち #9cvjyZ.o[ 編集]
わかりますよ、ほんとに。
子育ってって、子どもの成長を感じたときには、天にも昇るような嬉しい気持ちになるけど、大抵じれったいような、思い悩むことばかりが多いもので。。。
わたしのように、三番目の末っ子が高3になった今でも、それなりに思うところは多くて、親って因果なものだなぁなんて思ってるんです。
さすがに、そんなに手はかからなくはなりましたが、その分、子どもであっても一個人で大人で、でも子どもで、という関係になっていくだけに、見守るだけということもしばしば。この作業が意外と辛い!!んですけど、じっと我慢してたりして、親って何て大変な事業なんだろうて思うこともあるんですよ、こんなに子どもたちが大きくなっても。
hillviewさんの、健気な母の愛をジンべーくんもいつかは、どういったかたちでかわからないけど、しっかり根付いて、いい思い出話になるようなときがくると思いますよ。
何か、ちょっと先輩だからって、大きな口をたたいてますけど、これは自分にも言い聞かせてる部分が大きくて、現に末っ子の息子は、小さいときから明るくて、すぐにお友達をつくれて、だれとでも仲良くできる才能は持っていたけど、集中力はなく、聞きたいこと以外は聞いてなくて、糠に釘、暖簾に腕押し、馬耳東風、何をどう言っても、したくないことはしないし、こんな子がいるのか、こんな子が自分の子で。。って、考え込んだ時期もありました。
そういう性分というのか、学校でも宿題をやらなくても平気、提出物を出さなくても平気、という仰天ものが息子で、なんとそれが去年ぐらいまで続いてたから親も理解不能、意味不明状態だったんです。
そのうちに、親も慣らされてしまったのか、諦めてしまっていたのか、それほどまでに辛抱強くなったのか、怒るというよりあきれ返ってたんですけど、高3になって、そういう自分ではダメだと、遅ればせながらやっと気がついたみたいで、今は頑張っているみたいです。親の欲目ですが。
ちょっとでもよくなれ、って期待を持って、迷いながらの子育て。その迷いながら、があるお母さんがいいんだと、今は強く思います。
hillviewさんは、すごくいけてると思うので、ぜ~んぜん大丈夫だと思いますよ!なが~い目でみてあげてくださいねv-238

【2008/05/11 22:35】 URL | マダム・レジェンド #-[ 編集]
>ponさんへ
励ましのお言葉どうもありがとう~

うん、うん。
成長していくにつれて寂しくなるのはとっても分かるし、アタシもいつもならそう思ったりもするんだけれど・・・
別にね短所を完璧に直してほしいなんて思ってないのよ。
短所でも助かってる部分もあるしね。
(っていうか直すの、まず無理ですから!)
ただ「成長が寂しい」っていう以上に今は「腹立たしい」方が勝ってるのよね^^;
きっとアタシの受け入れられる器の大きさが今はすごく小さい気がします。情けないけどね。

この季節って何かしんどいやん??
だからだと思うので、日にち薬かなぁ。
心配かけちゃってごめんなさいね。
もうちょっとまったりしてる事にします^^;
どうもありがとうね。


>みるまゆさんへ
励ましのお言葉ありがとうございます。
ご心配おかけしちゃってごめんなさいね^^;
「素敵なご家族」ってお褒め頂いてるのが恐縮です。
もっと大きな器が持てるように成長しなきゃって反省ですわ^^;
いつもざっくばらんに生き過ぎてるお陰で、たま~に「ど~ん底!」みたいなことになったりするんですよね^^;ホント情けないです。
みるまゆさんの言うように「一番上」には色々求めちゃいますよねぇ。分かります。
ウチもお姉ちゃんにはあれこれ頼んでしまって負担になってる部分も多いんだろうなぁとこれまた反省です。
子供たちが成長してしまって、振り返れば今が一番忙しいけれど楽しみで人生の華!って思えるのでしょうが・・・
渦中にいると必死だし、相手が子供とはいえ感情を持つ者同士なので思うようにはいかないですしね。
上から物を言うんじゃなくて、同じ目線で見て受け入れてあげなきゃダメなのですねぇ。

お互いまだまだ「母親業」の道のりは長いので、ちょくちょくボヤキながら頑張りましょうね~
ありがとうございました。
【2008/05/12 14:41】 URL | hillview #-[ 編集]
>コウキチさんへ
励ましのお言葉ありがとうございます。
ご心配をおかけしちゃってすみません。

アタシはサクラやジンペーが小さい頃から
「先に手を出したほうが気持ちが弱いから負け。だから絶対に先に手を出さない。相手が先に手を出したらもう負けも同然。こっちが勝ちなのでやり返しはOK」などと訳の分からない事教えてました^^;
そんなこと言ったせいでもあるのかなぁ。
コウキくんが優しいのは顔立ちやあの素晴らしい絵を見れば分かります。
あんな素敵な絵はきれいな心でないと書けませんから。
でももじもじしててはっきり言わないのはジンペーも似てます。
あれ、結構イライラ来ますよね~^^;

子供は親のために生まれてくる・・・
ホントにそうですね。
いっぱい振り回されていっぱい困らされて、そして親はいっぱい悩んで考えて成長していくんですね。
まだ足を突っ込んだところなんだなぁって思ったら結構ぞっとするけど^^;
親のために生まれてきた子たちが3人もいるし。

親と子である以上これは永遠のテーマですね。

お互いまだまだ育児の道のりは長いので愚痴りながら頑張りましょうね!
温かいコメントありがとうございました。

>パンきちさんへ
励ましのお言葉どうもありがとうございます。
ジンペーが豆すけ殿に似てるとは・・・
お姉さんの心中お察しいたしまする・・・って感じです^^;
>「親が言わなかったら、このご時勢、誰が怒ってくれるんだろうか、と思います。」
同感です!実際に自分の子を怒らない、いや叱らないお母さんたちが多いのも事実ですから。
人に迷惑をかけたり、大人になった時に出来なかったら恥ずかしいような事はもうバンバン注意してます。
一応ね怒った後は「何故怒ったのか」という理由を必ず説明してます。
まあこの説明も「聞いてない」って事ですから又怒りが・・・

でも母だからこそ振り回されて、怒って、悩むんでしょうね。「親にしか出来ない事」なのでしょうね。
(ま、今はそんな風に思えないぐらい器小さいですが^^;)
何だか心配かけちゃってごめんなさいね。
豆すけ殿を見てたまにはジンペーを思い出してやってくださいね。
温かいコメントありがとうございました。
【2008/05/12 23:14】 URL | hillview #-[ 編集]
>マダム・レジェンドさんへ
励ましのお言葉ありがとうございます。
親と子である以上はずっとこうして悩み続けるのでしょうね。
大人になっても親は親だし、子は子なんでしょうね。
普段、放任主義であるツケがたまにこうしてド~ン!とやって来るのですよ^^;
(自業自得なんですが^^;)


今、何となくアタシの体調もどんよ~りしてるから余計に受け入れてあげられないんだと思います。
もうちょっと日が過ぎればちょっとは・・・って言ってると「夏休み」Σ( ̄□ ̄;)
これまた難儀ですなぁ。
でももっと周りの事を受け入れるような余裕が自分に欲しいです。

それにしても「糠に釘、暖簾に腕押し、馬耳東風!」
まさにジンペーそのものですよ^^;
もうどんだけ糠に釘を打ち付けたことか!もう地底奥深くまで刺さってるでしょうがね^^;
ジンペーは姐さんとこの末っ子君と一緒のタイプですね。
その性格も考えようにもよれば「世渡り上手」って取ることもできますが、親としてはホントヤキモキしますよね。姐さんはそれを見守ってきたのですよね。
(もう少しつづくのでしょうが)

「手は放しても目は離すな!」
子育てってまさにこれですね^^;

きっとこの先今以上に思い悩むことが出て来るでしょうが、その時は又子育ての良き先輩として色々とアドバイスお願いします<(__)>

温かいコメントをありがとうございました。
【2008/05/13 11:43】 URL | hillview #-[ 編集]
こんにちわ。
私は子供がいないので、良いアドバイスはできないけど、私も神経質で完璧主義な性格なので、もしジンベー君のような子供がいたら、怒ってしまうかもしれません。
でも一方で、ジンベー君のようにのびのびとしていて、優しい子は大好きです。
大学生の時、ずっと塾講師してましたが、きちんと座っていられない子ってけっこういました。
でも勉強の中で何か1つ達成感がみつかると、みんな少しづつですがじっとして集中してくれる時間が増えました。
きっとママの気持ちも今に分かってくれると思います。
ぜんそく、うちの甥っ子が小さい時悩まされました。
両親の別居がきっかけでした。
でも今はすっかりよくなったし、これも治療すればきっと大丈夫だと思います。
【2008/05/13 13:11】 URL | 東京ファーム #UnotM2NI[ 編集]
>東京ファームさんへ
こんにちは。
励ましのお言葉ありがとうございます。

子供の性格って生活環境はもろに出ますからねぇ。
きっとそういう環境にしてしまったのでしょうね。
ジンペーも自分の好きなことにはすごい集中力で、話しかけようが何しようが見向きもしないほど。
なので何に対しても落ち着きがないって訳でないので、そう心配しなくていいのかもしれないのでしょうが・・・
ジンペーの興味のあるように持って行けたら一番いいでしょうね^^

アタシ、全然完璧主義じゃないんですよ^^;
変な所きっちりしてないと気が済まないってトコはありますが。繊細さも全くと言っていいほど欠けてます。

「ま、いっか!」
「なるようになるやろ~」

ってのが合言葉^^;
完璧主義なファームさんが羨ましいです。

こうして怒って悩むのも育児には付き物と思って
「ま、いっか!」で乗り切ろうと思います^^;
ご心配おかけしちゃってごめんなさいね。
お忙しいのに温かいコメントありがとうございました。
【2008/05/13 16:13】 URL | hillview #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 HILL'S @ CAFE~Simple&Slow Life , All rights reserved.
まとめ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。