greenhillviewをフォローしましょう


Recent entries
2015/02/05 (Thu) BAGEL レッスン♪
2015/01/12 (Mon) 焼けました!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


皆様に大変ご心配をおかけしました。
心温まるメールも沢山頂きました。
ホントにありがとうございました。

<(__)><(__)><(__)>

コユキはあれ以来痙攣は再発しなかったものの3~4日高熱が続き、熱が下がったと思ったらかなり酷い喘息が。
今も薬と吸入で通院中です。
でも顔色も大分良くなってきてるので一安心かな。
でも高熱中だというのに信じられないほど食欲が旺盛だったことがまだ救いでした^^;
だから体力も持ちこたえられたのでしょうね。
だってお粥を大人茶碗に大盛2杯、バナナ1本、ビスケット・・・ペロリですから^^;
あっぱれです。

でも高熱続きで体力も落ちているのと薬のせいでコユキはとても機嫌が悪くアタシから離れようとしなくて・・・
おまけにサクラやジンペーの習い事なんかもあったりでゆっくりもしてられず・・・
怒涛の一週間でした。

そして・・・

今週からはサクラの念願叶ってスイミングスクールに行けることになったのはいいのですが、
(この辺りでは人気がありすぐに定員になってしまって今までずっとキャンセル待ちをしていたのです)
水曜日 15:30~16:30の時間帯。
学校の校門で待ち伏せ状態でサクラをのせて向かわなければ間に合いません。
おまけにジンペーのサッカーが 同じく水曜日 16:00~17:00。もしくは17:00~19:00。
1日に2か所はキツイなぁ。


掛け持ちやんか。
大丈夫やろか、アタシ・・・
恐怖の水曜日や。



先週忙しかったけれどパンは焼いてました。
クレープ焼いたりアイスを作ったり梅干し用の赤紫蘇を摘んだり。
それと酒がアタシのストレス解消法だから。
(これってアル中?)

お野菜がたくさんあったのでふんだんにランチにも使ってみました。
先週のアタシのランチです。

小松菜のカレー
小松菜のカレー。

 
トマトと茄子のカレー
トマトと茄子のカレー。


そーみんちゃんぷるー
そーみんちゃんぷるー。


きゅうりのカレー
きゅうりと春菊のカレー。


カレーばっかやん!!


でも野菜が変わるとカレーの味もかわるので飽きないんですよね。
それに簡単だしご飯にぶっかけたらええしね^^;



今日も午前中はコユキの通院、午後はジンペーを耳鼻科へ。
掃除して晩御飯の用意して病院に行ってキッズの宿題を見て・・・


必殺・家政婦、頑張るわ!!



スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ


昨夜よりコユキが発熱中。
今朝39.8℃あったので、掛かり付け医へ。

咽喉が赤いので夏風邪かも、と言われ薬を処方してもらい二日後に再診の予約を入れ帰路についた。



車を走らせて5分くらいしてバックミラーでコユキを見ると白目むいて、手を握り締めたまま口から泡吹いてひきつけていた。

慌てて車を停めて掛かり付け医へ電話し再び小児科へ。

.
痙攣止めの薬と解熱剤を処方して貰い、処置室で1時間半ほど様子を見、
熱が下がってきたので一旦帰宅した。




今現在、再び熱上昇中。

何も起こらない事を祈るばかり。


今回は2回目。
前回はコチラ→



今晩は徹夜やな。



テーマ:2007年1月生まれベビたん♪ - ジャンル:育児


久々の更新です^^;
家にず~っと居るんだけれどね。
ブログ更新する余力がなくて・・・
皆さんのブログも読み逃げしてます^^;
すみません~
<(__)>




東京ファームさん「爽やかライスサラダの海苔のりカナッペ」を作りたくて作ってみた。

海苔カナッペ
でもファームさんのとは違う物が・・・(-_-;)
ごめんなさい、ファームさん<(__)>


ファームさんの料理はウチではよく晩御飯に作るんですが晩御飯の時間帯はダイニング・キッチン共にすざまじい戦場と化す。
中々写真なぞ撮れないのです。
やっとこさ撮れてもブレていたり明るさがイマイチだったり。
海苔カナッペも作ったのですが、ちょっと目を離して撮る時には半分以上なくなってる始末(-_-;)
カナッペとは名ばかりでもう略主食状態。
すごく美味しかったから仕方ないのだけどね^^;


海苔の天ぷらは残っていたので別のもので代用して作りました。


目の前にあった物でテキトーに。
ご飯に赤梅酢、刻んだイタリアンパセリを混ぜてボールにして海苔天にのっけただけ。



イタリアンパセリと梅酢って結構合うんやぁ~

これまた新しい発見です。


最近は季節柄かご飯と梅酢合わせたのがミョーに食べたくなります。
キッズも白ご飯が余ったら、

「うめずかけてぇ~」

って言ってきます^^;




東京ファームさん、又作らせていただきますね~



テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ


最近玄米酒粕酵母のご機嫌が宜しゅうございまして・・・
食パンにしてもしっとりモッチリ♪


そんな訳でハマっております^^;



プレーンベーグル~玄米酒粕酵母


角食パンの余った生地でベーグルを焼きました。
この表面の粒々は玄米酒粕。

父の日でダーの実家へ行くので父の日プレと一緒にお土産パンに。

使った粉は「キタノムギ(ハルユタカ)」。
しっとりモチモチでとっても美味しい。
水分量も酒粕酵母よりはべたつかず成形は楽チン。

お義父さんやお義母さんは気に入ってくれるかしらぁ・・・






みるまゆさん
おだんごカフェのからだにやさしいスイーツレシピ―卵・乳製品をまったく使わずおいしくできる!こどもにも食べさせたい、みるまゆの「自 (MARBLE BOOKS daily made)おだんごカフェのからだにやさしいスイーツレシピ―卵・乳製品をまったく使わずおいしくできる!こどもにも食べさせたい、みるまゆの「自 (MARBLE BOOKS daily made)
(2008/05)
山本 路子

商品詳細を見る
の本から「おからと酒粕リッチパウンド」を作りました。

酒粕リッチパウンド


癖になるお味で作るのはこれで3度目であります^^;
アタシ一人独占デザートです♪

他にも葛プリンやチーズケーキなど美味しいレシピ沢山です。



テーマ:自家製天然酵母パン - ジャンル:グルメ


また海苔レシピ。
今度はパンで。

どんなパンにしようか悩んだ結果、大好きな酒粕酵母バゲットに。
海苔を加えたらどんなふうになるのか。
(もっとひねろよ!)

海苔バゲット


バゲット 30cmぐらい 4本分

TYPE ER            500g
酒粕酵母液種         100g
大森屋焼き海苔         3枚
自然塩               9g
モルトパウダー          3g
水                240~250g(この時期は冷水で)

海苔以外の材料を捏ねて捏ねあげ数分前に焼き海苔をちぎりながら加えて混ぜ合わせ1次発酵。
室温 約8時間。
捏ね時間はニーダーで5~6分。
1次発酵後軽くパンチ。
再度膨らんだら分割してベンチタイム20分ぐらい。
成形し布取りして2次発酵。
室温 約1時間。
オーブンを250度に余熱。クープを入れ霧吹きかける。
250度 10分 200~210度 15~20分。
2本ずつ焼成。


海苔バゲット
ところどころに海苔が。海苔の風味溢れるバゲットです。
形も悪いし気泡もいまいちですが味は美味しい♪
酒粕酵母との相性もいいですね。
和食洋食どちらでも合いそうです。
胡麻と一緒に入れても良かったかな。



ponさんにお土産パンとして1本持って帰って頂きました。
実はちょっと失敗してるんだけどね^^;
(いや、かなり)
すんません。



 


テーマ:自家製天然酵母パン - ジャンル:グルメ


人参の葉を使って何か作って欲しいというアタシのリクエストにizumimirunさんが応えて作って下さいました。
それがこちら「人参葉のとろとろ白和え」
人参葉のとろとろ白和え


朝から直売所に走り葉付き人参を購入。
ちょっと茎が硬めだったので長めに火を通してみました。
人参風味のちょっと大人な白和えで美味しかったです♪
絹ごし豆腐がなくて木綿を入れたのでとろとろにはならなかったですがとっても美味しかったです!!
沢山あった葉もあっちゅう間に少なくなって沢山食べられます。
これは葉だけでなく人参を千切りにして一緒に入れても美味しそうです。
izumimirunさん、レシピどうもありがとうございました。
<(__)>
大根菜茶漬けのもとと共に家宝にさせていただきます。




そして今日はponさんが遊びに来てくれたのでランチで白和えを一緒に頂きました。
ざざっと写真を撮ったのでセッティング悪いのはお許しを!

ランチ

ちょっとブームの「きゅうりのトマトカレー」、「人参葉のとろとろ白和え」、これまたブームの「生春巻きサラダ 人参ドレッシング添え」。

きゅうりのトマトカレー
このきゅうり、コユキがお気に入りでがっつり2/3本は軽く食べていた。生より火を通したほうが1歳児には食べやすいのかしら。

生春巻きサラダ
ドレッシング、一応添えてみたけど、やっぱり上からかけてかぶりつきました^^;



アタシが凹んでるのを心配して来てくれたponさん。
育児の色んな愚痴を聞いてくれてどうもありがとう。
いやぁ・・・育児には悩みはつきものですね。
頭では分かってるのだけど・・・

時々こうして愚痴をぶちまけて発散して過ごさねば^^;



そしてそのponさん、エコクラフトのかごを沢山持ってきてくれました。

ponさん作品
シックな色のかご。素敵です。
何を入れようかなぁ~

ponさん作品
アタシの好きなカラー、グリーンのかご。
ponさん作品
ponさんのダーの東北出張土産の「東北限定 ずんだじゃがりこ」も一緒に頂きました。ありがとう~。


ponさん作品
これからの季節にぴったり!!涼しげブルーのかご。
ponさん作品
コユキとアタシのおやつのリンゴを入れて飾りました。

ponさん作品
そしてこれが今回アタシが「作ってぇ~」と注文したおもちゃかご。おもちゃを入れるのは勿体ないぐらいとても綺麗に作って下さいました。
ponさん作品
そう言いつつ、コユキのおもちゃかごに^^;高さもあって丈夫なので重宝します!嬉しいわぁ~


ponさんのかごは我が家では遊んでるかごがなく、すべていい仕事してくれてます。
あと3~4つ注文してて後日頂けるので楽しみです~♪

とても器用で他にもトールペイントなどもされていて・・・
アタシにゃ出来ん技だわさ。

こんな器用なことしてみたいですなぁ・・・


素晴らしいかごをどうもありがとう~



テーマ:体にやさしいレシピ - ジャンル:グルメ


レシピブログさん「のり♪のり♪レシピコンテスト」開催中。
モニターで大森屋さんの焼き海苔が当選しました。

海苔





パンにも使う予定ですが、取りあえずおから生地を巻いて焼いてみました。
この「おからもち」は我が家ではもう定番。


海苔巻きおからもち


「海苔巻きおからもち」 (大体巻きす3本分ぐらい)



おから             250g
米粉(または上新粉)    1/2カップ
片栗粉             1/2カップ
大森屋焼き海苔        3枚
塩                小さじ1/2~1
水                1カップ~まとまるぐらいまで
  
青海苔              適宜  
黒胡麻              適宜
菜種油              少々
 
    
1. おからと米粉、片栗粉、塩をボールに入れまとまる位まで水を加えて混ぜる。

2. 巻きすに焼き海苔を置き、全面に1のおからを伸ばし手前からくるくる巻いていく。
お好みで生地の半量を青海苔や黒胡麻を混ぜても美味しい。

3. 水をつけた包丁で適当な大きさに切り分けて、菜種油を少量ひいたフライパンで弱火で両面いい焼き色がつくまで焼く。


そのままでも、ちょっとお醤油垂らしても。



海苔巻きおからもち


このおからもち生地は普段は3~4㎝の大きさに丸めて焼いています。
片栗粉と米粉のおかげでもっちり~♪
プレーンならお餅みたいだし、青海苔やゴマを混ぜても美味しい。
色んな野菜のみじん切りやひじきなんかを混ぜて焼いたらおかず餅に。
カレー粉やクレイジーソルトを混ぜたら洋風に。
なんでもアレンジはききますのでお好みで混ぜて焼いてみて下さいね。

何せキッズは大好物でこの250gでは我が家では足りないぐらいです^^;
沢山食べてもおからだからヘルシーだし、お弁当にもいけます。

焼き海苔で巻いて焼くと海苔の香ばしさもプラスされて更に美味しい~
写真を撮った後からもうキッズに食べられております^^;

海苔巻きおからもち
海苔巻きおからもち

こちらは分かりづらいですが青海苔&黒胡麻バージョン。
更に香ばしくて美味しい~


アタシは味付け海苔より焼き海苔派。
パリッとしてて大好きなんです!
そのまま食べても美味しいし酒の肴としても大活躍です。







テーマ:体にやさしいレシピ - ジャンル:グルメ


昨日はお義兄さん一家がウチに来てくれました。
そして「焼肉パーティー」開催。
ホントは庭でBBQの予定だったのですが風邪気味が数人、病み上がり一人だったのでリビングでホットプレートで焼き焼き。
アタシは焼き野菜を肴にひたすら焼酎飲みながらもてなす係でした。
うちキッズも従兄弟たちが大好きなので、ず~っと遊んでました。
甥っ子たちもウチに来るのが楽しみなようで、思い切り遊んで帰って行きました。

写真はないですが、フィナンシェを20個焼き、自家製バニラアイスをデザートに。
大人気で即売り切れでした。こういうのってすごく嬉しい。
で、アイスを抹茶にするかバニラにするかでみんなで悩んでいたのですが、
その話からお義兄さんが、
「最近抹茶に興味があって、お抹茶を点てて飲んでみたいなぁ」というので、
ここはアタシの腕の見せ所!
何年も前ではありますが裏千家を習っていたし道具もあるので点ててあげました。

抹茶

茶筅や茶杓が珍しいのかみんな寄ってきてちょっとした抹茶教室に。
手土産に安全になったであろう赤福を持ってきてくれたのでお茶菓子に丁度良かったです。
ちょっと疲れた時に飲んだりするとホッとするんですよね。






さて先日友人が,


「フール・ドゥ・アッシュ」にパンを買い出しにいくので何か買ってこようか?


って言ってくれたので頼んで買ってきてもらった。


予てからずっと行ってみたかったお店だったので期待も大!
子連れだし大阪だし・・・って思うと中々行けないのでねぇ。

因みにこの友人は6か月の赤子がいるんですがね^^;
出不精かそうでないか、こういう所で差が出ます^^;
素晴らしい行動力に拍手もんです!


さてさて、フール・ドゥ・アッシュといえば店主が元々菓子職人らしくお菓子のようなパンを焼かれる方なんです。
フランス産小麦と天然酵母を使って長時間低温発酵させて作るこだわりのハード系のパン。
そしてとても斬新なアイデアと組み合わせで「えーーーーーっ??」っていうのも多いんです。
それだけにとっても楽しみです♪


フールドゥアッシュのパン
左上から時計回りに「セーグルノア」、「セーグル」(70%)、「オレンジエピ」、「セーグル・フリュイ・セック」。



フールドゥアッシュのパン


この「セーグルノア」、今まで食べたセーグルノアの中でダントツ1番です。
ライ麦の風味がすごくてクルミもふんだんに使っています。
モチモチでなくサクッと噛みきれるのに味わい深くて、もうどうにも表現できません^^;
何せ「こんなパンどうやって焼くんだぁ~~??」って驚き連発です。
1個じゃなくてもっと頼めば良かった・・・


フールドゥアッシュのパン
こちらは「セーグル・フリュイ・セック」。
お店でも大人気のパンらしいのですが、食べて納得!!
生地:ドライフルーツ=1:1らしく御覧の通りもうぎっしり!!
生地も美味しいですがドライフルーツがとっても美味しい!
何だんだろう、この口に広がる素晴らしい風味と酸味は。
見た感じでクルミ、クランベリー(かな?)、ドライフィグ、レーズン、カレンツ、オレンジピールが入ってて1:1だけど全然食べ辛くなくてホイホイいけちゃう。
これも次回リピだわ。

「セーグル」はセーグルノアのプレーンバージョン。
こちらももう言うことありません。
プレーンはお料理に合わせたいです。
赤ワインと一緒に頂きたいですねぇ。

「オレンジエピ」。
エピでオレンジぃ~~~??っと驚きでしたが、ばりウマでした。
オレンジピールはきっとお店で作ってるんでしょうが、もうこれ以上のピールはないって程感動でした。
素晴らしいエピです。



フールドゥアッシュのパン
こちらは「セーグルカカオ」。

フールドゥアッシュ


ガトーショコラのようなパンでビターチョコが濃厚でみっちり。
ビター星人、サクラのお墨付きです。
甘ったるくないので酒のみなアタシもGOOD!
あまり食べられませんがね^^;
こりゃ~ウメぇ~!!



フールドゥアッシュのパン
こちらは湯ごね食パン。

フールドゥアッシュのパン


もちもちふわふわの食パン。
何??このしっとり感もっちり感!!
とてもシンプルなので毎日食べても飽きないし、美味しい。
ジンペーとダーはこれにシュレッドチーズをのせて焼いて食べてました。
こんな食パン焼けたら最高だろうなぁ・・・



フールドゥアッシュのパン
こちらはバゲット。
おバカなアタシは断面写真撮り忘れた訳で・・・(-_-;)
素晴らしい気泡でもう向こうが見えまくりです!
酵母独特の風味とライ麦の風味に食感が合わさってとても美味しかったです。
ライ種をつかってるのかなぁ。

はぁ~・・・バゲットって修行してもし足りないのよねぇ・・・
永遠のテーマだわ。
何とかこの20年使ってるオーブンで納得いくバゲットを焼きたいっ!!
(無理か)



後は友人宅でマンゴーたっぷりのパン(クリチとホワイトチョコ入り)と、栗の渋皮煮が入ったパン、
チーズのパンを試食。
すべて合格でした。(何者だ、アタシ)


あ~これは又買い物をお願いしなきゃ!




実はGWに宝塚の「パンの小屋」にも買いに行ったんだけれど・・・
とぉっても美味しかったんだけど、もう過ぎ去りし日なので次回行った時に紹介しますね^^;








テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ


きゅうりのトマトカレー

昨晩ご飯にカノウユミコさんのカノウユミコの野菜がおいしい!一生ものレシピ (日経BPムック) (日経BPムック)の本から「きゅうりのトマトカレー」を作りました。

実はコウキチさんが作っておられたのを見てずっと作ってみたかったんです。

鍋に菜種油を入れクミンシードをいい香りす出るまで弱火で炒めます。
にんにく、玉葱を入れて炒めきゅうりと椎茸、トマトを加えてカレー粉、コリアンダーパウダー、チリパウダーを入れて炒め水を入れて煮込み最後に塩で味を調えて完成♪


めっちゃ旨い~!!
きゅうりも全然煮崩れしないし食感がいい感じ♪
スープの素などは一切使用してないのに、野菜の出汁が出てて最高のスープです。



キッズの反応は・・・

「えーーーっ???きゅうりって炊いても食べれるのん~~~???!!!」

でした^^;

確かにきゅうりって生食しか食べたことないもんねぇ。
ベジカレーを食べ慣れているうちキッズなので、気は進まないものの全部食べてくれました。


「味はめちゃ美味しいけど・・・胡瓜がデカイわぁ・・・」



すまんなぁ・・・・



昨夜ダーは外食だったようでこのカレーは残されておりました。
なので今日のランチで頂きっ♪

翌日の方が味が馴染んでウマ~






人参ドレッシング

そしてこちらもランチで。
生春巻きの皮に人参の千切り、サラダ菜を包み、例の「三田屋風人参ドレッシング」と一緒に頂きました。



写真ではドレッシングは添えてありますが・・・・・・



人参ドレッシング

アタシはつけて頂くほどお上品でないのでこうして上にガバッとのっけてわしわしと食べてます^^;
その方がドレッシングが中の野菜を伝ってしみ込んでウマ~



ではその「三田屋風人参ドレッシング」のレシピを。

人参ドレッシング


・人参    5~6cm  すりおろす
・にんにく  小 1片   すりおろす
・薄口しょうゆ  大さじ2
・菜種油(サラダ油)  50cc
・リンゴ酢(または白ワインビネガー) 50cc
・粗挽き黒胡椒  少々
・はちみつ  小さじ2


以上の材料を混ぜ合わせるだけ。
この量で大体4~5人分 1回分ぐらいかな。
アタシはリンゴ酢がなくて米酢で作りましたが全く問題なしでした。
人参の色を活かすために出来れば薄口しょうゆの方がいいと思います。
ウチでは大体1回でなくなるのではっきり言えませんが、冷蔵庫で2~3日はもつと思います。

生ハムや新玉スライスにめちゃめちゃ合いますが、他のどんなサラダでも。
マヨネーズと混ぜても美味しいかも。
野菜のスティックにつけて食べたりとか。


冷蔵庫に常備しておきたいぐらい美味しいドレッシングです。



テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ


昨日はパン教室でした。


先週もパン教室でしたが、今週も。
先週は5月で今週は6月って訳で。

相変わらず写り悪くておまけに雨だったので更に画像悪いですが、
昨日のメニューは・・・


パン教室 6月5日


「ビスキーロール」
「フロマージュ」
「メープルプリン」
「帆立の豆乳チャウダー」

以上4品。



ビスキーロール
こちらはビスキーロール。
スクールのオリジナルメニューらしい。
ブリオッシュ生地にアイスボックスクッキーをのせて焼成したパン。メロンパンのような感じです。
クッキー生地を作るのが結構大変でした。

「ドコモダケみたいやなぁ~」
「顔を書いたら可愛いかも」

な~んていう提案に先生は快く引き受けて下さり黒ゴマで目を付けて焼成。

ビスキーロール
全部それそれ違った表情のパンになりましたよ。
ちょっと癒し系??
ウチに帰ったらキッズが飛びついて大人気でした。




フロマージュ
こちらはフロマージュ。
生地にクリームチーズとプロセスチーズを練りこんでいるとってもリッチな生地。
カロリーが心配です^^;

バターとエダムチーズと粗挽き黒コショウを練ったものをクープに絞り出してから焼成。
3種類のチーズのパンです。
黒コショウがとても効いていてとても大人な美味しいパン。
ビールにも合いそうですし、サンドウィッチにも美味しそう~♪



帆立の豆乳チャウダー
こちらは帆立の豆乳チャウダー。
玉葱、セロリ、しめじ、ベーコン、じゃがいもを炒め豆乳、水、牛乳で煮込み、白ワインで蒸し煮した帆立を入れ塩・こしょうで味を調えて完成。
豆乳臭みもなくとってもあっさりして美味しかったぁ~♪
これは中身変えてもいけるので普段使いにも○
あさりを使っても美味しそう~♪




メープルプリン
こちらはメープルプリン。
豆乳とメープルシロップをゼラチンでかため、上には「ノア・キャラメリゼ」をのせてメープルシロップを垂らして頂きます。メープルの自然な甘味が優しい~
これはとても簡単だし、とても美味しいのでおやつに又作ろうっと!
ノア・キャラメリゼは砂糖と水を鍋に入れ煮詰めて鼈甲色になったら火からおろし、ローストして粗みじんにした胡桃を混ぜてオーブンペーパーの上で冷ました物。
このトッピングがあるのと無いのと大違い!
やっぱり「見栄え」は大事よねぇ~
トッピングにもいいですがそのまま食べてもカリカリして美味しいです^^;






前日夜中、コユキが起きており朝からまたぐっすりと眠ってしまいました。
教室に行くというのに起こしても起こしても全く起きず。
母が「見てあげるよ」と言ってくれたので、お言葉に甘えました^^;
雨だったのでホントに助かりました。
コユキ道具(お茶、お弁当、おむつ、おやつ)を母に預けて身軽で教室へ行きました。
いやぁ~やっぱり一人だとスムーズだわ^^;

帰宅して迎えに行くと嬉しそうだったけれど、どうやら婆ちゃんと一緒にいるのが良さそうで家に戻ることを拒否ってました。
おお・・・成長したやん!

最近はサクラと一緒に2階で遊ぶのと(もう一人で階段を上ってしまうんです^^;)、お散歩、婆ちゃん家(目の前なので^^;)に行くのが専ら楽しみなコユキです。




次回の教室は来月。

とうとう上級クラス、最後の日です。

楽しみ~♪



おだんごカフェのからだにやさしいスイーツレシピ―卵・乳製品をまったく使わずおいしくできる!こどもにも食べさせたい、みるまゆの「自 (MARBLE BOOKS daily made)おだんごカフェのからだにやさしいスイーツレシピ―卵・乳製品をまったく使わずおいしくできる!こどもにも食べさせたい、みるまゆの「自 (MARBLE BOOKS daily made)
(2008/05)
山本 路子

商品詳細を見る


やっとGETしました!!


テーマ:パン教室 - ジャンル:グルメ


酒粕酵母でバゲット。

バゲット~酒粕酵母



粉はTYPE ERで。
モルトパウダーもほんの少し入れてみた。

いつも焼き色が甘いので高温でガンガン焼いてみました。
酒粕酵母はだれやすいので水分はすご~く少なめに。
それでもダレたけど・・・

見た目、中の気泡はう~ん・・・・(-_-;)
だけど味は美味しい!
酒粕酵母のこのクラスト、やめられません!!


ウマウマ~です^^♪




↓↓↓↓↓
ちょっと癒されるかしら??


.... 続きを読む

テーマ:自家製天然酵母パン - ジャンル:グルメ


金曜日はパン教室でした。

この日のメニューは・・・


パン教室 5月30日


「バターフィセル」
「クレーム・ド・クルヴェッツ」(小エビのクリーム煮)
「新玉葱と生ハムのサラダ」
「ブラマンジェとマンゴーのゼリー」


毎度のことですが写真下手ですみません
<(__)>
全て携帯で撮ってるもので(^^;)


バターフィセル
こちらはバターフィセル。細めバゲットのクープに柔らかくしたバターを絞り出して焼成したパン。
パンチ・丸め・成形作業はとても勉強になりました。
「だからアタシのバゲットは出来が悪いんだぁ・・・」と反省しきりです。
バターの風味がとても良くて美味しかったです。




breadwschool20080530.jpg
こちらは「クレーム・ド・クルヴェッツ」、小エビのクリーム煮です。
めっちゃフレンチで難しそう~と思いきや結構簡単レシピ。
これはフランス料理店のスープって感じでおもてなしにも良さそう。
エビを殻ごとと野菜も炒めて蒸し煮し、炒めたキノコ類とエビ、ホワイトソースを合わせるんです。
エビの殻の出汁と野菜の出汁が合わさって超美味!
バゲットには最高に合います。アタシはバゲットにドボドボとつけながら頂きました^^;





生ハムサラダ
こちらは新玉葱と生ハムのサラダ。自家製の人参ドレッシングをかけていただきましたが、このドレッシングが旨いっ!!
三田屋さんのドレッシングと言えば分かるかしら??まさにあの味!
あのドレッシングが家で作れるなんて~~~~っ!!っていう感動もあり・・・
こちらは後日レシピを載せますね。





マンゴー
こちらはブラマンジェとマンゴーのゼリー。
ミルクブラマンジェの上にマンゴーゼリーを乗せて冷やし固めクラッシュ(キラキラゼリー)とマンゴーとミントを乗せたデザート。
マンゴーの酸味と甘さ控えめなブラマンジェがとっても合って美味しかった♪
クラッシュは有るのと無いのとでは商品価値が全然違うわぁ・・・
(商品じゃないけど^^;)
デザートって見た目、見栄えがとても大事なんだなぁって痛感です。





今、受講してるのは上級クラスなのですが、残すところあと2回となりました。
バターフィセルは一番最後の講習でするのですが、その頃は真夏!
そこへ蒸気焼成とくるので部屋のエアコンもきかないぐらい暑くなるそうなので今回することになりました。
それでも十分に暑かったですがね^^;

今からはパン焼くのも億劫な季節になってきますねぇ。
発酵も油断禁物。

毎回しつこく書いてますが教室ではパンも勿論勉強になるのですが、先生や仲間達の色んな日々の話を聞くだけでも色々と考えさせられたり自身を反省したりと勉強させてもらってます。
今回はちょっと苦労話だったのですが、自分が如何に人生をナメてかかってるかってもう反省だらけ

(-_-;)
ほんま、苦労は買ってでもせなあかんなぁ…



因みに次回のパン教室は今週木曜日^^♪
メニューが楽しみです~





おだんごカフェのからだにやさしいスイーツレシピ―卵・乳製品をまったく使わずおいしくできる!こどもにも食べさせたい、みるまゆの「自 (MARBLE BOOKS daily made)おだんごカフェのからだにやさしいスイーツレシピ―卵・乳製品をまったく使わずおいしくできる!こどもにも食べさせたい、みるまゆの「自 (MARBLE BOOKS daily made)
(2008/05)
山本 路子

商品詳細を見る


まだゲット出来てません(;_;)
早く欲しい~~~っ!!

テーマ:パン教室 - ジャンル:グルメ



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2008 HILL'S @ CAFE~Simple&Slow Life , All rights reserved.
まとめ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。