greenhillviewをフォローしましょう


Recent entries
2015/02/05 (Thu) BAGEL レッスン♪
2015/01/12 (Mon) 焼けました!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



今年も残すところ数時間となりました。

いつも覗きに来て下さっている方、たまたまここに辿り着いた方・・・


目に留めてくださってありがとうございます。


自己満な趣味のページではありますが来年もちょこちょこと更新していきたいと思っています。


お暇な時間のお供になれば幸いです^^;

来年もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m



皆さまにとってHappyな年でありますように♪
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用





今年最後のパンはやっぱり「ホシノ角食パン」になりました^^;



kakysyokufusuma1.jpg



健康を考えて小麦ふすま入りです。


【Materials】 1.5斤型  1本



国産強力粉                320g
小麦ふすま                30g
自然塩                  6g
きび砂糖                 20g
ホシノ丹沢酵母元種            35g
水                    200g



1. ポットに強力粉、小麦ふすま、塩、砂糖を入れ水+元種を仕込み水として入れて捏ねる。約20分。

2. 1次発酵。(オーバーナイトで置きました)

3. 軽く空気を抜き生地を2分割し丸めなおして型に入れる。

4. 2次発酵。約2時間。

5. 型の8~9分目くらいまで膨らんできたら蓋をし135℃で22分、180℃で12分、210℃で10分焼成。

  



テーマ:手作りパン - ジャンル:趣味・実用




今月のパン教室の特別講習で作った「チキンローフ」



簡単だし見栄えがするのでお節の1品として作ることにしました。

 

chikenrof3.jpg



【Materials】 直径約5cm×長さ約12cm 3本分

※(蒸し器に入る大きさで調整してください。2本にしてもOK。)


A 鶏もも肉(皮付き)              大1枚(250g)
 鶏ささみ肉                   2本
 塩                       小1強
 こしょう                    少々
 白ワイン                    大2

B 豚ひき肉                   100g
 パン粉                     1/4カップ   
 玉ねぎ(みじん切り)              1/4個
 牛乳                      大2
 塩                       小1/2
 こしょう(粗挽き黒こしょう)          少々     
 ナツメグ、クローブ(オールスパイスでも可)   少々
 
 ボロニアソーセージ               1本
 マッシュルーム水煮               小1缶  

 パプリカ(赤・黄)         適宜(お好みで各1/2個位)
 ピーマン              適宜(お好みで1~2個位) 
 
 粒マスタード                 適宜


1. 鶏もも肉は皮を破らないようにきれいに剥ぎ肉はささみ肉と共に大体1cm角に切り塩、こしょう、白ワインを入れてよく混ぜ下味をつけておく。

2. ボロニアソーセージも1cm角に切りマッシュルームは4つに切る。

3. ボールに豚ひき肉、パン粉、玉ねぎ、牛乳、塩、こしょう、香辛料を入れて粘りが出るまでよく混ぜる。下味をつけた鶏肉とソーセージ、マッシュルームを加えさらによく混ぜ合わせる。

4. 大きく広げたラップの上に剥いだ鶏もも肉の皮を広げて混ぜ合わせた材料の1/3の量(もしくは1/2の量)をのせて筒状にロールして両端をねじる。

5. 蒸し器に入れて強火で30分蒸す。(hillview家の場合は活力なべを使って蒸すので錘が回ったら2分で火を止めて余熱で火を通しています)

6. 冷めたらスライスしてマスタードをつけてどうぞ。


※冷蔵庫で4~5日ぐらい保存がききます。 
残ったらフライにしても美味しいみたいです^^;
(ウチでは余ることがないのでまだ試してませんが・・・)


chikenrof2.jpg
鶏の皮バージョン1本とパプリカ入り2本にしてみました。
パプリカの酸味がすごく合うんです!
美味しくて好きなのでちょっと多めに^^♪



chikenrof1.jpg
活力なべに入れるとこんな感じ。




クリスマスやお正月だけでなくちょっとしたおもてなしにも大活躍だと思います。今からお節には間に合わないかもしれませんが来客の予定がある方なんかはどうでしょうか?


あ、パンに挟んでも美味しいよっ!





テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用





今朝「朝食のパンが足りないっ!!」と気づき急遽マフィンを作りました。


プレーンなマフィンにしようと思ったのですがチョコチップが余っていたのでココアも加えてダブルチョコバージョン♪
キッズが起きてきたら喜ぶだろうなぁ・・・^^♪

ホットケーキミックスを使うので簡単です。



doublechoco1.jpg




【Materials】 マフィン型 6個分



ホットケーキミックス         200g
卵                  1個
牛乳                 110g
無塩バター              20g 
ピュアココア             10g
チョコチップ             適宜


1. マフィン型に油を塗るか紙を敷いておきます。オーブンは180~190℃に予熱しておく。 

2. 耐熱ボールにバターを入れ電子レンジに1分ほどかけて溶かしバターにする。卵、牛乳を入れてよく混ぜココアとチョコチップも入れてよく混ぜておく。

3. ホットケーキミックスを入れてゴムベラで練らないようにさっくりと混ぜ合わせ型に入れる。

4. 予熱したオーブンで20~25分焼成。



※ダイスチーズやバナナなど入れる具を変えれば色々と楽しめると思います^^♪



テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:趣味・実用



sakekasukoubo1.jpg



昨日(12/26)に酒粕酵母がブクブクしてきました^^♪
12/22~だから4日程掛かったでしょうか・・・
キッチンのカウンターの上で常温状態で置いていました。


本日、早朝より仕込みに入りました。
今日の関西地方は割りと暖かかったので発酵はいつもよりちょっとだけ早かったかなぁ。


そして焼き上がりましたぁ~~~っ!


sakekasumarupan.jpg




【Materials】  直径約10cm 3個分



フランスパン用粉(リスドォル)      150g
石臼全粒粉                75g 
国産強力粉                75g
塩                     6g
きび砂糖                 10g
酒粕酵母元種               100g
水                     約120g



1. 粉類、塩、砂糖をポットに入れ水+元種を仕込み水として少しずつ入れて捏ねる。約15~20分。

2. 1次発酵。半日~一晩置く。

3. 2~3倍くらいに膨らんだら3分割する。

4. 2次発酵。今日は1時間半ほど掛かりました。

5. 2倍くらいに膨らんだらカッターナイフでクープを入れる。強力粉(分量外)を茶漉しで振りかけ霧吹きで水をかけて200℃に予熱したオーブンに入れ約20分焼成。


※粉類は余ってるのを無理やり足して混ぜただけなので通常の強力粉でOKです。


酒粕酵母はすごく発酵力があって元気!!
ふたを開けたら「プシュ~~~~ッ」っと元気よく挨拶してくれます
^^♪
香りもほんのり酒粕~♪で少しホシノに似た香りがします。



使い切った瓶は洗わず次なる酒粕酵母作りにそのまま使いました。

テーマ:手作りパン - ジャンル:趣味・実用




yorugohan.jpg



たまにはゴハンも載せてみようか・・・と。


昨夜のhillview家の夜ゴハンです。

「肉そぼろとたくあんの混ぜゴハン」
「ねぎともやしのナンプラー炒め」
「椎茸と水菜のたまご汁」
「ゆず大根」


ウチのゆず大根は自家製で大きなタッパーに沢山作るのだけどジンペーが大好物なのですぐに無くなっちゃう^^;
(買ったら少ない割りに結構高いでしょ?ウチの消費量から考えたら作るしかないっ!)

買ったゆず大根より歯ざわりが良くて自家製のほうがお気に入りです。

大根は爺ちゃん特製の大根、ゆずはご近所からのおすそ分けで頂いたもので・・・



大根                   1/2~2/3本
塩                    大さじ1
酢(千鳥酢)               40~50g
きび砂糖                 40~50g
ゆず(絞り汁と皮は薄くむいて千切りに)   1個


※分量、大雑把でごめんなさい m(__)m


1. 大根は皮をむき太めの短冊切りにする。

2. 大き目のタッパーに大根以外を入れて砂糖が溶けるまでガーッと混ぜる。
           
3. 大根を入れ混ぜて2の液となじませる。

4. 冷蔵庫に入れて半日~1日ぐらいしたら食べられます。

アタシはもう2~3日漬けたほうが好きです^^♪


大根が安いこの時期にいかがでしょうか??

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用




昨夜は久しぶりに米粉のパンを作りました。


我が家の「米粉パンファンクラブ会長」であるサクラが「ママ~、最近米パン作ってくれへんやんっ!」とちょっと怒りモード(--;)



違うパンを仕込みたかったのでその前にちょっと作ってみました。

見た目はパンというよりお米のスコーンのような感じです。


komesankakupan.jpg



【Materials】  6個分


パン用米粉ミックス            150g
ドライイースト               3g
きび砂糖                  6g
塩                     3g
水                    115g
無塩バター                 5g



1. ポットに水、バター以外のものを入れる。水を少しずつ入れて捏ねる。

2. ひと塊になったらバターを入れて捏ねる。約15分。

3. 捏ね上がってから10分ほど置いてから取り出し麺棒で丸く伸ばす。
大体直径20cmぐらい。

4. 包丁で放射線状に6等分しオーブンペーパーを引いた天板に並べて40分程発酵。

5. 2倍位に膨らんだらカッターナイフで切り目をいれ200℃に予熱したオーブンで約15分焼成。



もっちり三角パンの出来上がり♪ 

テーマ:手作りパン - ジャンル:趣味・実用




rouleauchocolat4.jpg



今年のhillview家のクリスマスケーキです^^♪


小嶋ルミさんの「とっておきのチョコレートのお菓子」の本の中からうちキッズ第1希望の「ルーローショコラ」を作りました。

そしてその上にクリスマスデコで・・・

スポンジは昨日作っておいて今日、生クリームとガナッシュを作りました。生クリームもチョコレートもちょっとこだわっていい物を購入したので味も上出来でした^^♪

良かった良かった・・・

家族みんな喜んでくれて嬉しい♪

rouleauchocolat2.jpg



rouleauchocolat3.jpg



上のサンタさんはキッズで争奪戦になるので2個購入。

チョコプレートはうちダーが獲得、アタシはとことんケーキを楽しみましたぁ^^♪


ディナーはチキンのハニーオレンジと友人から頂いた柿酵母の丸パン、そして食後のケーキ。
ディナーの写真は撮る間もなく完食だったので撮れずじまい(;_;)


嗚呼・・・明後日の妊婦検診が怖いアタシでありました^^;

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:趣味・実用


sakekasu1.jpg



昨日うちダーの会社の人から1kgの酒粕を頂いた。
(・・・というか買ったのか??)
少しおすそ分けして残りは即、冷凍庫行き^^;


ウチでは酒粕は粕汁には勿論パンにも使うのですごく重宝するのです。

パンに練りこんでもよし、酵母を起こしてもよし。


ということで今日から酒粕酵母を起こすことにしました。

sakekasu2.jpg



出産も控えているので使い切り出来る量で作ってみました。



酒粕            30g
冷ごはん          30g
水             40cc



あ~、ブクブクしてくるのが楽しみです~^^♪

早くパンにならないかなぁ~

テーマ:手作りパン - ジャンル:趣味・実用


denissyu2.jpg


昨夜久々にデニッシュ系のパンが焼きたくなって焼いてみました。


が、


ちょっと不細工な仕上がりになってしまった^^;

作ってみたいレシピがあってそれで作ってみました。
折込用シートも手作りしてみたのだけど生地が硬く仕上がってしまいシートとのバランスも悪かったので伸びも悪く思ったようには仕上がらず
(;_;)

ちょっとレシピを変えてリベンジしたいと思います。



朝食で頂きましたが味はOKでした♪



denissyu1.jpg



パンの折込用シートって購入しても賞味期限は近いし使いきりじゃないからアタシにとっては扱いにくかったの。
まあ冷凍すればいいのだけどウチの冷凍庫は狭いのであのシートの状態で冷凍できないのね。

でも作ってみると結構簡単に作れるのでこれからは作るのにはまりそうです^^;


テーマ:手作りパン - ジャンル:趣味・実用




うちダーの会社のお友達が「パンの作り方を教えてほしいっ!!」ということで土曜日はウチに来て頂き一緒にパンを作りました。

以前ダーの会社の集まりで「エッグバンズ」(卵サラダ入りのパンね^^;)を作って持って行ったら「美味しい!」と食べていただき「教えて!」・・・ということで「エッグバンズ」と生地の半分は作っていたアーモンドクリームとくるみを巻き込んで「アーモンドクリームロール」にしてみました。

それもかなり好評だったので昨夜再度作ってみましたぁ~^^♪

amondroll2.jpg



【Materials】 直径10cm×高さ2cmアルミカップ18個分


強力粉                400g
ドライイースト             8g
きび砂糖                40g
塩                   6.8g
スキムミルク              12g
無塩バター               28g
玉子                  60g(L玉約1個分)
水                  204g
玉子(ドリュール用)          適宜


※アーモンドクリーム 約1カップ分

アーモンドプードル            50g
無塩バター                40g
きび砂糖                 30g
玉子                   1個


くるみ(ローストして刻んだもの)     適宜
アーモンドスライス(ローストしたもの)  適宜
きび砂糖                 適宜



1. まずアーモンドクリームを作る。ボールに室温に戻した無塩バターを入れてよく混ぜる。砂糖も加えてよく混ぜる。

2. 玉子を割りいれてよく混ぜ最後にアーモンドプードルを入れてよく混ぜ合わせる。これで完成。

3. ポットに塩、きび砂糖、強力粉、ドライイースト、スキムミルクを入れ仕込み水(水+玉子)を少しずつ入れて捏ねる。ひと塊になったら軟らかくしたバターを加え捏ねる。約20分。

4. 1次発酵 約40分。2倍の大きさに膨らんだらOK。

5. 2分割してベンチタイム 約20分。

6. 1つの生地を麺棒で長方形(縦20cm×横30cm位)に伸ばし巻き終わり1~2cmを残し後はアーモンドクリームの半量を塗る。
(下から巻き込む場合は上部1~2cmを残してその下は全部クリームを塗る)

7. クリームの上に刻んだくるみをのせてくるくると巻いて巻き終わりはきちんと綴じ目をつけておく。

8. 包丁で9等分にカットしアルミカップの上に渦のきれいな面を上にしてのせ手で軽く押さえつける。

9. もう1つの生地も同様にする。

10. 2次発酵 約30分。2倍の大きさに膨らめばOK。

11. 表面にドリュールを塗り半量(9個分)はスライスアーモンド、もう半量にはきび砂糖をトッピングする。

12. 200℃に予熱したオーブンで約15分焼成。


     
amondroll1.jpg



ウチはおすそ分けも含め大量に作るので作る量は加減してくださいね^^;

生地はパン教室のレシピ、アーモンドクリームは栗原はるみさんの「栗原さんちのおやつの本」に載っていたものです。

このクリーム、4倍の量でレシピには載っていたのだけどすごく万能なんです!パイやタルトのフィリングにも使えるしパンに塗ってトーストしてもいいしケーキ生地に混ぜてもしっとりした仕上りになるし・・・
作って冷凍できるのもGOOD!


.... 続きを読む

テーマ:手作りパン - ジャンル:趣味・実用



今日はパン教室でした。

いつもと違って「特別講習」でクリスマスバージョンとなりました。



本日のメニューは・・・


breadschool20061215.2.jpg



「ベルギーワッフル(リエージュタイプ)」
「セサミグラハムブレッド」
「パリ・ブレストのリース」
「チキンローフ」

breadschool20061215.3.jpg

こちらは「セサミグラハムブレッド」と「ベルギーワッフル」


breadschool20061215.4.jpg

こちらは「パリ・ブレストのリース」


breadschool20061215.5.jpg

こちらは「チキンローフ」




どれコレも美味しくて・・・カロリーも高くてちょっと心配です^^;

ワッフルなんてすんごいバターの量と砂糖の量(--;)
やっぱり美味しいものはカロリーも高いのねぇ(;_;)

うちキッズ、昨夜より「ママ~、明日のパン教室のパンは何ぃ~??」
としつこく聞かれ「ワッフルよ~」と言うともう目が猛獣のよう・・・



今日の晩御飯はカブのホワイトシチューなのでセサミブレッドと一緒に頂きます^^♪
キッズはワッフルも食べるそうです^^;



来月のパン教室はアタシもいよいよ臨月・・・

楽しく講習を受けて出産が迎えられるといいな^^♪

テーマ:手作りパン - ジャンル:趣味・実用



※12/14訂正 レシピの「玄米粉」→「パン用玄米粉ミックス」です。
申し訳ありませんm(__)m


昨日の米粉プチパンは全て完食。


「今日も作ってぇ~^^♪」

そんなキッズの言葉にまんまとハマり又作ってしまいました。

今日も藤田千秋さんのレシピで・・・

今日の米粉は「玄米粉」を使ってみました。米粉とはまた違った香り&味です。

玄米粉で酒粕チーズパン



【Materials】  マフィン型6個分  気温14℃ 湿度72%


玄米粉(無ければ米粉でもOK)        150g
ドライイースト                3g
自然塩                    2.5g
きび砂糖                   10g
酒粕                     10g
水                      116g
無塩バター                   5g
プロセスチーズ(5ミリ位に角切りにしたもの)   90g(15g×6個)

※レシピでは水が110g、卵黄8gとなっていますが卵黄は使わず水のみにしています。

1. ポットに塩、砂糖、酒粕、玄米粉、ドライイーストを入れ水を少しずつ入れて捏ねる。ひと塊になってきたら軟らかくしたバターを入れて捏ねる。約15分。

2. ちょっと生地はべたつくが伸びがいい感じになっていたら捏ね上がり。6分割して丸めなおす。

3. 10分くらいベンチタイムを取りチーズを包み込んで丸めなおす。

4. マフィン型に紙を引きとじ目を下にして入れて2~3倍の大きさになるまで発酵させる。約40分。

5. 200℃に予熱したオーブンで15~16分焼成。 


玄米粉で酒粕チーズパン断面




今日もこの倍の分量で12個作りました^^;
マフィンの紙にくっついてしまって取り辛かったです。次回からは薄く油を塗ったほうがよさそうな・・・


それにしても酒粕と玄米粉のコラボ、すごく合う!

焼成後ふんわ~り酒粕の香りがしてこれまたたまらな~いっ(><)
噛みしめるたびに玄米の味もじんわ~りしてきます。


テーマ:手作りパン - ジャンル:趣味・実用


今日は米粉のパンを焼成しました。


komepan2.jpg



ずっと前からサクラに「お米のパンをつくってぇ~」ってせがまれていたのですが何度か失敗もあり・・・^^;
で、今日やっとCUOCAで注文していた米粉が届いたので早速作ってみることに・・・
米粉といっても100%米粉でなくてグルテンが予め入っているミックス粉で作ってみました。

夕飯の支度と同時進行。サクラもお手伝いしてくれるとのことで一緒に丸めました。

・・・なので不恰好なパンもありますがそこはご愛嬌^^;





【Materials】 6個分   気温14℃ 湿度62%


パン用米粉ミックス(グルテン添加された粉です)  150g
ドライイースト                  3g
きび砂糖                     6g
自然塩                      2.5g
牛乳                       60g
水                        60g
無塩バター                    10g



1. ポットに砂糖、塩、米粉、ドライイーストを入れ牛乳と水を混ぜた仕込み水を少しずつ入れながら捏ねる。ひと塊になってきて生地が滑らかになってきたら軟らかくしたバターを入れて捏ねる。約10~15分。

2. 捏ねあがったら(艶が出てます)6分割して表面が滑らかになるように丸めなおす。とじ目は指でつまんで合わせる。

3. 天板にオーブンペーパーを引き2の生地をとじ目を下にして並べて発酵。35~37℃で40分ほど。

4. 生地が2倍の大きさに膨らんだら予熱した200℃のオーブンで15分焼成。 
   


取り敢えず藤田千秋さんの「もっちり、しっとり米粉パン」のレシピで作ってみました。


ウチではこんな6個じゃ全く足りないので分量倍の12個にして作りました。
捏ね上がりはついたお餅の香りがしてう~ん・・・たまんな~い(><)まさに【米粉】ですっ!
食感もとってもモッチリでたまらな~い^^♪


米粉のパンは発酵が1回で済むから早くできるのが魅力^^♪

明日の朝食に・・・と思っていたのですがそれまであるかどうか・・・^^;

っていうか既にもう残り5個也。


Σ( ̄□ ̄;)

テーマ:手作りパン - ジャンル:趣味・実用


「ママ~、アップルパイが食べたぁ~い」

そう言われたものの何だか最近創作意欲が湧いて来ない。
冷凍パイシートが有ったので直ぐ作れるものをネット検索してみた。


レシピ お手軽アップルパイ♪ by chakoママ


applepie1.jpg



ホントに簡単に出来てキッズにも喜んでもらえた。


良かった、良かった^^♪

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:趣味・実用



先日うつわのwebshop 胡桃庵の店主、tomokaさんのblogのレシピノートで【クリームチーズ味噌パン】の事が書かれていました。

tomokaさんは何度も作っておられるのですが成功率が低いとお聞きしたので「挑戦してみますっ!」と宣言。

元々のパンがどんなパンかが想像できないので自分なりに勝手に想像して勝手に作ってみました^^;
tomokaさんはパウンド型に入れて見事にリベンジされておられましたがアタシは発酵不足が怖かった為テーブルパンにしてみました(→かなり弱腰??^^;)

味噌は自家製味噌を使いました。
味噌の麹とホシノの酵母とのコラボ。
想像もつきませんがすご~く楽しみな気分で仕込みの準備に^^♪

昨夜に捏ねてオーバーナイトで仕込みました。


misocream1.jpg

misocream2.jpg




【Materials】  10個分  気温12℃ 湿度58%
  

国産強力粉               300g
味噌                   9g(小さじ1強)
(市販の味噌は塩分が高いと思うので使用されるときは5~6gぐらいのほうがいいと思います)
クリームチーズ              1/2箱
きび砂糖                 15g
ホシノ丹沢酵母生種            30g
水(温めの)             152~160g
(粉によって違うので調整してください)  
強力粉(仕上げ用)            適宜



1. ポットに強力粉、味噌、きび砂糖を入れ水+生種を仕込み水として入れて捏ねる。約15~20分。

2. そのまま朝まで放置。約8時間。

3. 2倍位に膨らんでいたら生地を10分割して10分ほどベンチタイム。

4. クリームチーズも10分割する。ベンチタイムが終わった生地に軽く麺棒を転がし平らにしクリームチーズをのせて丸めなおす。

5. 丸箸で生地の真ん中をギュ~っと下まで押さえつけ天板に並べる。

6. 二次発酵。オーブンの発酵機能を使って約1時間。

7. 2倍位に膨らんだら仕上げ用の強力粉を茶漉しで振り200℃のオーブンで約12~13分焼成。


misocream3.jpg



ちょっと「ハイジの白パン」ぽく焼きたかったのだけど形が変になってしまったのが殆ど^^;。

焼成中はほのか~に味噌の香りが漂って何と無くノスタルジックな気分でありました^^; 
味もほのか~に【味噌】です。
中身がクリームチーズなのでちょっと塩気のあるテーブルパンって感じ。
甘みが欲しい時はメープルシロップなどをかけるとGOODです♪
焼きたての熱々よりちょっと冷めたほうが美味しいです。

それにしてもホシノ丹沢酵母はベーシックのホシノ天然酵母より発酵時間が短いはずなんだけど・・・



・・・ウチって余程寒いのねぇ(;_;)


今から温か~い番茶を入れてパンを頂きま~す^^♪
(何個目やねんっ!)


テーマ:手作りパン - ジャンル:趣味・実用



体調も万全とは行きませんが何とか回復しつつあります^^;
やれやれ。


そんな訳でやっとキッチンにも立てるようになりました^^♪

元気になったうちキッズの要望で今晩のゴハンは「ピッツァ」。
そのピッツァソースを作る傍らおやつのクッキーも作ってみました。


nutscookie2.jpg




【Materials】  約20個分

ピーナッツバター(SKIPPYを使いました)     200g
アーモンドプードル                  20g
玉子                         1個
きび砂糖                       70g
くるみ(軽くローストしたものを粗みじんに)   適宜 


1. ボールにピーナッツバターと砂糖を入れて混ぜ合わせる。

2. アーモンドプードルと玉子を加えなめらかに混ぜ合わせる。

3. くるみを入れて混ぜ合わせる。

4. スプーンで天板に並べて170℃のオーブンで約15分焼成。



nutscookie1.jpg




ピーナッツとアーモンドとくるみのコラボクッキー?!
薄力粉を篩う手間もなく混ぜるだけの簡単クッキー♪
焼いてる途中はナッツの香りが漂ってたまりませんでしたぁ~♪


味はちょっときなこクッキーにも似た味です。


サクサクホロホロなクッキーです^^♪   

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:趣味・実用





うちキッズが掛かった「感染性胃腸炎」。


アタシもしっかりと頂いてしまいました(;_;)


金曜日の晩ゴハンの途中で急に気分が悪くなりそこからは朝まで何度も嘔吐。

動けず水分も摂れず声を発することすら出来ず昨日のお昼に病院へ・・・

点滴をしましたが直ぐには元気にならず入院することに。
点滴すること約9時間。使った点滴剤は4本。

昨夜には元気になりましたがかなりの脱水症状になってました。
キッズより酷いし(;_;)
まさか9ヶ月に入る前にこんな事になろうとは・・・

妊婦なので抵抗力も低めだし赤ちゃんに栄養分をとられるせいか母体の回復に時間が掛かりました^^;
お腹の赤ちゃんには影響はないので安心安心^^♪


そして本日元気に退院してきました~^^♪


日々寒くなってます。

皆様もご自愛下さいませ。


テーマ:マタニティライフ - ジャンル:結婚・家庭生活



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2006 HILL'S @ CAFE~Simple&Slow Life , All rights reserved.
まとめ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。