greenhillviewをフォローしましょう


Recent entries
2015/02/05 (Thu) BAGEL レッスン♪
2015/01/12 (Mon) 焼けました!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





うちダーの会社のお友達が先週末に岐阜に温泉旅行に行ってきたそうで昨日お土産を頂いた。



明宝レディースのトマトケチャップ



これはトマトケチャップ。


あの「どっちの料理ショー」にも出たという『明宝レディース』のケチャップだ。


日曜日、ウチで「オムライスが食べたいなぁ~」という話をしていたのだがまるでその話しを聞いていたかのようなタイムリーなお土産品である。


味見したい・・・
だけど開封したら1週間以内に食べ切ってしまわないといけない・・・



今晩若しくは明日の晩御飯はオムライスに決定!

お土産ありがとう~^^♪
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用


昨夜ココアブレッドを焼きました^^♪ 


ココアブレッド


今朝の朝食も勿論コレでした^^;


cocoabread2.jpg



【Materials】 直径9cm アルミカップ17個分 気温19℃ 湿度60%


国産強力粉            400g
耐糖性イースト           8g
(通常のドライイーストであれば10~12g位に増やしてみてください)
きび砂糖              60g
自然塩               4g
ピュアココア            8g
有塩バター             40g
全卵                40g
生クリーム             80g
牛乳               220g
チョコチップ            適宜
あられ糖(グラニュー糖でも)    適宜 

卵(塗り卵用)           適宜



1. ニーダーに粉類を入れ全卵、生クリーム、牛乳を仕込み水として入れながら捏ねる。ひと塊になったら軟らかく戻したバターを入れて20分捏ねる。

2. 一次発酵40~50分。

3. 2倍位に膨らんでいたら50gずつ分割して丸め直してベンチタイム15~20分。

4. 生地を手で軽く押さえチョコチップをのせる。丸い生地を五角形に見立てて角を円の中心に折り込む(風車成型)。一つ折り込んだら少しチョコチップをのせ又一つ折り込んでチョコチップをのせ・・・を繰り返し丸くなったら上下を返して丸めなおす。

5. アルミホイルケースに入れる。(ケースがやわらかい場合は更にマフィン型等に入れて型崩れを防ぐ)

6. 2次発酵25~30分。

7. 塗り卵を塗ってあられ糖やグラニュー糖をふり掛ける。

8. 190℃のオーブンで15~16分焼成。




アタシが通ってるパン教室のレシピです。


キッズもダーも大好きなのでよく作ってます(*⌒○⌒*)
そしてよくおすそ分けもします^^;


 cocoabread3.jpg


 

そして今日もおすそ分けしま~す^^♪

テーマ:手作りパン - ジャンル:趣味・実用



アタシの住む関西ではや~っと秋が深まってきました。


パンを作るにもいい季節♪


キッチンに立つのもいつもより楽しみ♪



パンの発酵時間が長くなってくると

「嗚呼、もうすぐ冬がやって来るんだなぁ」って実感する。


パンの発酵時間がドライイーストを使うと分単位ですが天然酵母だと時間単位で変わってきます。

夏場は早~く発酵しますが冬場は長~く・・・



あ、あと我が家の猫たちのくつろぎ場所や寝方でも気温の変化が見てとれます^^;

夏場はひんやりした床や玄関タイルの上で伸びたり大の字状態、冬場は時間とともに陽の当たる場所へと移動し丸くなっていたり顔面が寒いのか自分の肉球を顔に当てて寝ています。

この時期は大の字になったり丸くなったり・・・^^;

でも猫たちも「もうすぐ寒くなる」ってことが分かってきてるようです。



アタシは季節や気温の移り変わりをいつも猫とパンから知らされているような気がします。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用


アタシはベネッセで「ボンメルシィ リトル」なるものをを購読している。
(詳しくは↓で)

http://www.benesse.co.jp/bonmerci/


昨日クリスマス号が届いたのですが今回は「クリスマスクッキーキット」が付いていたので今日早速うちキッズと作りました。さくらもジンペーもこのキットが大好き♪でいつも兄弟で仲良く喧嘩もしながら作っております。


クリスマスでもないですが本番に向けて練習!?ってことで^^;


さぁっ!今からクッキーを作るぞ!



↑やる気満々っ!!

まぜまぜしてます~




↑仲良く混ぜ混ぜ♪



クッキーにデコレ中(真剣だっ)


↑チョコペンで真剣にクッキーにデコレーション中



こんな感じになりました~


↑完成です♪



型抜きしたものだけではやり足らず一緒に焼いたアイスボックスクッキーにまでデコレしてます^^;

殆どピンクのペンで書いたものがさくら、チョコペンで書いたものがジンペー、真ん中のトナカイのみhillview作。


「自分で作ったら美味しいねぇ~♪」

2人ともご機嫌でした^^♪

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:趣味・実用



今日は保育園の年に一度のバス旅行。


そして年に一度のお弁当作り。



バス旅行のお弁当



朝5時起きで作りました^^; 向こう側がサクラの、手前がジンペーの弁当。まだ辺りも薄暗かったので写真も暗いです。ゴメンナサイ。

昨夜に下拵えした割には時間が掛かってしまった^^; うちダーのお弁当のように『夕飯の残り物をバーン』って入れるわけにはいかないし一から作るのは慣れてない。キャラ弁にしようと思ったが二人の希望を聞き入れるほど手慣れてなかったので「くまさん」の顔で誤魔化してみた^^;
パパッとキャラ弁作れる人ってソンケーです!

それにくまさんの顔のパーツを作るのが大仕事だった。
海苔を切って載せるだけなんだけどこれがバランスとかがとても難しく

「やたらと目の離れたくまさん」 Σ( ̄□ ̄;)
 
とか

「すっげぇ寄り目なくまさん」Σ( ̄□ ̄;)

になってしまい何度も何度ものせてははずしの繰り返しで出来上がった頃には海苔はヨレヨレになってました^^; 

誤魔化すために「旗とかいっぱい立てちゃえっ!!」(→いい加減な・・・^^;)

と思いシールを付けた旗をトマトやチーズに突き刺し立ててみた^^;


それと子供のお弁当って全てが「ミニサイズ」。


前からずっと分かっていたことなのだが改めて自分に「繊細さ」というものがないことをつくづく思い知らされたΣ( ̄□ ̄;)


『豪快さが売り』のアタシが作った弁当にしてはいい点数かしら・・・


手紙



「喜び倍増してくれるかしら!?」

そんな下心でこんな手紙を付けてみた。


おやつも有るしお友達と先生とお外で食べたらご機嫌だね!

テーマ:お弁当 - ジャンル:趣味・実用




昨日と何が違うのだ?? 見た目はやはり一緒ですねぇ^^;


くるみメープルキャラメルブレッド1





昨日入れるのを迷ったくるみを今日は入れて作ってみました。
メープルシートも賞味期限迫ってることだし^^;

くるみの歯ごたえがプラスされて美味しいです^^♪

くるみが巻き込まれてあるのはお分かり頂けるだろうか?
(分かんないですねぇ・・・^^;)

昨日の分量に刻んだくるみを一掴みキャラメルチョコチップをのせる時に一緒にのせました。


くるみメープルキャラメルブレッド2



ここ数日おすそ分け&来客が多いhillview家。

でもプレゼントした人が喜んでくれたらとても嬉しくてまた作りたくなっちゃいます p^^q

今日もこれから「ホシノ酵母角食パン」の焼成に入ります。

テーマ:手作りパン - ジャンル:趣味・実用




今日は久々にイーストを使ったパンを焼いてみました。


メープルシートを購入していて賞味期限が迫っていたので・・・^^;
胡桃をのせようかチョコチップか悩んだのですが今日はお子ちゃま仕様でキャラメルチョコチップをのせてみました。

メープルキャラメルブレッド



【Materials】 直径10cmカップ 約14個分 気温22℃ 湿度68%



国産強力粉         360g
国産薄力粉         40g
ドライイースト        10g 
きび砂糖           40g
塩(ゲランド)         4g
スキムミルク         20g
有塩バター          48g
全卵              60g(大体L玉1個)
水               192g

メープルシート       1/2枚(300g)
チャラメルチョコチップ   適宜
スライスアーモンド     適宜(トッピング用)



1. 粉類、イースト、砂糖、塩、スキムミルクをニーダーポットに入れ全卵と水を合わせた仕込み水を少しずつ加えながら捏ねる。ひと纏まりになったら柔らかくしたバターを加えて捏ねる。約20分。

2. 一次発酵約40分。生地の量が2倍位に膨らんでいたら生地を丸め直してベンチタイム20~25分。

3. 生地をメープルシートの倍の大きさまで伸ばしシートを包み込む。(封筒包みの要領で)

4. 麺棒で伸ばし三つ折りにして輪の方向へ更に伸ばす。向きを90度変えて更に伸ばす。大体縦30cm 横36cmぐらい。

5. 手前2/3ぐらいにキャラメルチョコチップをのせて手前からくるくる巻き込む。

6. 3cm幅にカットし切り口を上にしてカップに入れて上から軽く手で押さえる。

7. 二次発酵約30~35分。卵(分量外)を塗りスライスアーモンドをのせて180~190℃のオーブンで約15分焼成。



作っている途中から焼成までメープル&キャラメルの魅惑の香りがウチ中漂ってクラッとやられそうでした ε= ε= ε= ヘ(; ><)ノ


きっと家の外にも香りを撒き散らしてるのだろうねぇ。


お味もシートとチョコチップをダブルで使った割には甘さ控えめでいい感じです^^♪

テーマ:手作りパン - ジャンル:趣味・実用



昨夜より二段仕込みしていた胡桃のカンパーニュが焼き上がりました!


kurumikanpanyu1.jpg



↑ちょっと焼成時に霧吹きを掛け過ぎて折角の粉化粧がブッ飛んだのですが反対側は大丈夫だったのでそちらで撮影^^;


kurimikanpanyu2.jpg




今回は全粒粉も混ぜたので噛み応えのある味のあるパンになりました♪




【Materials】 シンペル型1個分 気温22℃ 湿度52% 


全粒粉            100g
元種(レーズン酵母)    100g

国産強力粉         200g
塩(ゲランドの塩)      5g
きび砂糖           15g
水               80g 
くるみ(ローストしたもの)  一掴み(適当でゴメンナサイ) 



1. 全粒粉と元種をタッパーに入れて混ぜ合わせ蓋をして2倍になるまで置く。(アタシは一晩置きました)  

2. 1と水以外の残りの材料をニーダーにいれ捏ねる。水を少しずつ入れながら15~20分捏ねる。過不足は調節してくださいね。捏ね終わる2~3分前に刻んだくるみを加え混ぜ込む。

3. 1.5~2倍に膨らんだら丸め直してベンチタイム15分ぐらい。

4. シンペル型に強力粉(分量外)をふって(結構多めです)再び丸め直した3を綴じ目を上にして型に入れる。乾燥しないようにビニール袋等にいれて二次発酵。

5. 2倍くらいに膨らんだらカミソリ等で十文字にクープを入れ175度に予熱したオーブンで約17分、210度に上げて10~15分焼成。オーブンに入れた時に霧吹きをかけて下さいね。
アタシのように粉が飛び散らないように気をつけて下さい^^;



くるみが香ばしくてモチモチです~^^♪

テーマ:手作りパン - ジャンル:趣味・実用



いただき物の梨で酵母を作ることにした。

果実はしっかり食べてフツーなら捨てる皮と芯を瓶に入れ水を注いで待つこと2日。


「出来るかなぁ・・・」って気になりながら・・・

でも失敗したって元々捨てるものだったと思えばショックも少ない^^;



今朝蓋を開けると「シュワ~ッ♪」っとフルーティーな香り漂う酵母の完成です。良かった、良かった^^♪


梨の皮と芯を瓶に入れたところ



 
2日たって発酵してきました



梨酵母完成




ゴミも減るし酵母が出来たらそこからパンも焼ける♪


リサイクル、リサイクル^^♪



今日は前の残ったレーズン酵母でくるみのパンを作ろうと昨夜から仕込み中。

それが終わったら「梨酵母」の出番ですっ!!


何を焼こうかなぁ~♪

こういう瞬間がとても楽しいです。



テーマ:手作りパン - ジャンル:趣味・実用



これはうちダーの出張土産。


itarymiyage.jpg




左上から時計回りに

「ペッパー入りエキストラバージンオリーブオイル」
「バルサミコビネガー」
「ハーブ入りペッパー&ソルト」
「ペンネ」
「マーブルチョコレート」(→キッズ用)
「イカ墨入りパスタ」



流石アタシの事がよく分かってらっしゃる^^;


見事にぜ~んぶ「食べ物」!!


イタリアだったらブランド物の小物や化粧品やら・・・

そんなものを頼んだりするのだろうが・・・



「色気より食い気」



アタシはきっとダーにそう思われているのであろう・・・^^;


お恥ずかしいが「ズバリ!」そういう性格なのでこの土産がすごく嬉しい^^♪

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用





やっとうちダーが出張から戻ってきた。


たった1週間だったけど今回は(っていうかいつもだろっ!)何かと色々頼っているせいかすごく長く感じられました(どういう意味やねん!)


ミラノへの出張だったのだけどアムステルダムで乗換えが有ったそうで待ち時間含めると15~6時間は掛かったみたい。
帰ってくるや否やうちキッズは大騒ぎ!!


「パパ~♪お帰り~(^o^)/~~~」 

「久しぶり~(^o^)/~~~」 

「お土産~(*⌒○⌒*)」


そりゃそうよね。1週間パパに会えなかったしその間に運動会や秋祭りという2大イベントが有ったんだもんねぇ。い~っぱい報告しなきゃねぇ。

久々の4人の食卓で晩御飯を食べました。

その後アタシ以外はお風呂に入り入れ替わりにアタシが入りアタシが風呂から上がって・・・



「さあて、色々と土産話でもするか^^♪」


と思ってたけど・・・


猫も含め全員爆睡状態でしたΣ( ̄□ ̄;)


仕方ないね。時差ボケ&機内では全く寝れなかったみたいだし・・・パパと一緒に寝るなんて久しぶりだもんね。

今日は久々の布団と枕でゆっくり寝てくださいな。




そして1人残されたアタシはダーからのもう一つの土産の処理。




「洗濯物の山」

1週間分溜まってるから明日まで置いておくのが嫌で・・・何か臭うしさぁ/(-_-)\



今、小さな洗濯機で何度も分けて洗ってます(=_=;)


テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用



おっと!妊婦なのにこんなことではいけないわ!


大好きな酒を断って半年。

秋になり涼しくなって食欲が増すと思いきや・・・



「美味しいものが食べたいっ!」=「焼酎と一緒に食べたいっ!」



「飲みたい欲」のほうが最近日増しにスゴイ。
勿論飲んではいませんが・・・やはり飲みたい^^;

きっとアタシにとっては飲むことで食べることが発生するのかもしれない。そのぐらい「飲み助」なのである^^;

昨夜もうちキッズが「つくねを食べたい」というのでおからで代用してつくねを作った。たれを絡めているうちに無性に飲みたい欲が・・・


「少量なら飲んでも大丈夫やねんで~」と友人は言ってくれるが少量しか飲めないなら飲まないほうがマシなのだ。

体のことを考えるとやはり飲めないし産んでからも「母乳」が出れば勿論「禁断の酒」となってしまう・・・トホホ・・・



先は長いなぁ・・・Σ( ̄□ ̄;)


テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用


今日はどんなお菓子を作ろうかなぁ・・・



おからがあるのでおからを使ったデザートでも・・・と思ったがおからは今日の夕飯の肉代わりに使用することにした(ひもじ~ぃ^^;)


妊婦なのでどうしてもカロリーを気にしてしまう。
市から母子手帳と一緒に配布された冊子を見ていたら「妊婦さん・子供向けのおやつ」のコーナーがあったので読んでいると「ヘルシーな野菜チップ」のレシピが載っていた。




「これは使えるぞっ!!」




レンジで出来てとても簡単なので早速じゃがいもで作ってみた。



potatochips.jpg




【Materials】


じゃがいも(メークイン使用ですがどんなのでも)  3個
塩                        適宜



1. じゃがいもは皮を剥き薄くスライスする。アタシはスライサーを使いました。

2. レンジのターンテーブルにクッキングシートを引きその上に重ならないようにじゃがいもを並べ上から塩をふりかけます。

3. レンジで5~6分ぐらい加熱して完成。アタシは500Wで5分強ぐらいでしたが結構焦げるので見ながらやったほうがいいと思います。



揚げないのでとてもヘルシーだしうちキッズも「こっちのがじゃがいもの味がする~」ってバクバク食べておりました^^v

レシピは人参で作ってありましたがかぼちゃやサツマイモでも出来るそうなので又作ってみます^^/
因みに塩もカレー粉を混ぜたり砂糖にしてみてもいけるそうです。

今の時期ならサツマイモもいいなぁ・・・

 



テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:趣味・実用


今日は朝から角食パンを仕込んでました。


hoshinokaku1.jpg




hoshinokaku2.jpg




カステラが焼き上がった頃にいい感じで二次発酵出来ていたので焼成しました。

今回はタピオカでんぷんが余っていたので強力粉の1割ほどをそれに置き換えて作ってみました。

さぁ~て食感はどうなんだろう・・・



モチモチッ♪ ってしてるのかなぁ・・・

楽しみです^^♪



【Materials】 1.5斤型 1本分



最強力粉          320g
タピオカでんぷん      30g 
塩(ゲランドの塩使用)   6g
元種(ホシノ丹沢酵母)   35g
きび砂糖          20g
水             198g






テーマ:手作りパン - ジャンル:趣味・実用




冷蔵庫に卵が大量にあるので消費すべく「カステラ」を作ることにした。



ダーが出張で不在&妊娠してるので基本的に卵などは控えているせいか一向にタマゴが減らない。

だから冷蔵庫を開ける度に「タマゴ・オンパレード」な訳で…^^;



栗原はるみさんのレシピで作りました。
栗原さんのは卵は別立てですが面倒だったのでアタシは共立てで作りました。でもしっとりしたカステラになりましたよ~
手順も変えたり材料が無いものは代用したりして作っています。
(雑ですみません  m(__)m )




kasutera2.jpg



【Materials】 20cm×20cm×h10cmの新聞紙で作った型 1個分



卵           L玉 7個
上白糖         230g
水あめ         80g (栗原さんははちみつでした)
牛乳          60cc
強力粉         200g
サラダ油        大さじ3
みりん         大さじ2(ココでは使用していません)
きび砂糖        適宜(栗原さんのには使用してません)



1. アタシは新聞紙の型を作ったのでその型にアルミホイルを敷く。型のある方は省いてくださいね。底にきび砂糖を敷く。(本当はざらめ糖なんだけど・・・^^;雰囲気だけ、ねっ^^♪)
 
2. 大き目のボールに卵を割りいれ軽くほぐし上白糖を入れてハンドミキサーで白っぽく&もったりするまで泡立てる。大体高速で8~10分ぐらい。

3. 牛乳を温めて水あめを混ぜて溶かす。サラダ油も混ぜておく。
(みりんを入れる場合はここで混ぜておく)

4. 2に3を加えミキサーを低速にして全体を馴染ませる。

5. ふるった強力粉を2~3回に分けて入れてミキサーの中速で2~3分混ぜ合わせる。生地がしっかりしてきたらOK。

6. 型に生地を流し入れ180℃のオーブンで10分、160℃に下げて40~50分焼成。 
 




大量に出来たので半分実家におすそ分けしました^^;

しっとりふわふわもっちりカステラに仕上がりました♪



テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:趣味・実用



昨日は「デザート・パン作りはお休み~」なんて書いたが…



夜になって急に何かを作りたくなってきた。



なので実家の畑で採れたさつまいもでスイートポテトを作ることにした。






sweetpotato1.jpg



分量は全て適当で作ったので書けないけど大体で…




【Materials】  大き目のアルミカップ10個分(結構な量です^^;)



さつまいも         大3本
有塩バター         大さじ3~4ぐらい
きび砂糖          大さじ2ぐらい
練乳            くるっと一回し(適当さ炸裂!)
卵黄            1個分+水(大さじ1)
アルミカップ(無ければ耐熱性の陶器で)
黒ゴマ           適宜



1. さつまいもは皮をむいて1cm幅に切りかぶるぐらいの水を入れて軟らかくなるまで煮る。

2. マッシャーで潰して残りの材料を入れてなめらかに混ぜる。

3. アルミカップに入れ卵黄+水を混ぜたドリュールを刷毛で塗り黒ゴマをかけて230度のオーブンで15分ほど焼成。


※ いつものように甘さは余り付けていません。芋の甘みがありますのでお好みで砂糖を加減してくださいね。
焼き上がりにメープルシロップをかけても美味しいです♪



sweetpotato2.jpg



秋はやっぱり


「いも・くり・かぼちゃ」


がいいですねぇ(*⌒○⌒*)




テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:趣味・実用




今日からうちダーは1週間出張。

ダー不在時に限って何か事件を起こすアタシ・・・(-_-;) 
前は高校生の乗っている自転車と接触事故をしたしねぇ・・・

気をつけようっと!(→まだちょっと不安^^;)



そんな訳で今朝は5時起きで送り出しました。


その後うちキッズも送り出し

「さぁて、掃除でもするかっ!」と張り切ってやってましたが・・・



・・・腰が痛くなってきたぞ・・・Σ( ̄□ ̄;)



デザートもパンも作ろうと意気込んでましたが今日は休憩。



cocoa.jpg




下り坂になりそうな午後の空を眺めながらココアブレイクです^^;


マグに大さじ2のピュアココア(バンホーテン)と大さじ1のきび砂糖を入れ1/3ぐらいお湯を入れて溶かし温めた牛乳を入れてハイッ!完成!



( *~□ゞぐびぐびっ ( *~∇~)□ ぷはぁ~



あ~、何かちょっと幸せだぁ~

テーマ:幸せなひととき - ジャンル:結婚・家庭生活




昨日から元種を作り昨夜より本仕込みしました。


motodane1.jpg

↑昨日の朝、元種を作った状態

rasinkoubo2.jpg

↑昨夕はこんな感じ。かなりいい感じで発酵してくれてます^^




捏ね上げる直前に干しいちじくとプルーンを刻んだものを混ぜ込んでみました。


 ichijikupurunbread1.jpg




【Materials】 60g×9個ぐらい  温度23度 湿度65%

国産強力粉            300g
レーズン酵母液          100g
水(冬季はぬるま湯で)      80g
塩(ゲランドの塩使用)       6g
きび砂糖               20g
干しいちじく             2個
プルーン              4~5個



1. 元種を作ります。上記の分量のうち強力粉100g、酵母液80~90gをタッパーに入れてダマが無くなるまで混ぜ合わせる。(ちょっとどろっとしてます)

2. 蓋をしてキッチンの隅っこに置き(冬季は27~30度くらいの場所)2倍に膨らむまで置く。ブクブクと気泡が出ています。昨日の日中で大体5~6時間ほどでした。

3. 残りの粉、水、酵母液、塩、砂糖と2を混ぜ合わせ捏ねる。ニーダーで15分くらい。捏ね上げ直前に刻んだ干しいちじくとプルーンを加え捏ね上げる。 アタシは夜に捏ねて朝まで放置しました。約5~6時間。

4. 生地を大体1個60gぐらいになるように分割し丸めなおして乾燥しないように2次発酵。約1時間ぐらい。

5. 生地に1本クープを入れ軽く霧吹きし強力粉(分量外)を茶漉しで上からかける。

6. 175℃に予熱したオーブンで12~3分、200度に上げて12~3分焼成。
オーブンに入れたら直ぐにオーブンの中にシューっと霧吹きをかけてくださいね。(オーブンは家庭によって違うと思いますので見ながら調整してくださいね)






ichijikupurunbread2.jpg



クラストパリパリ、クラムもっちりのパンが出来上がりました♪

ドライフルーツの甘さが引き立つパンです。



今日はお天気悪いし出掛ける予定もなし( ̄ー ̄)



久々にクッキーでも作ろっと!


というのが・・・



昨夜キッチンを整理していたら期限切れの「きなこ」を発見Σ( ̄□ ̄;)

捨てられないし量も結構多い。

匂ってみても臭くないしお菓子に混ぜ込んで焼いちゃえ!!


ってことでクッキーに。

ネットでレシピを探していたら見つかったので作ってみました。



kinakocookie2.jpg




 

【Materials】 40~50枚分ぐらい


薄力粉         200g
きなこ         60g
B.P          小さじ1
無塩バター       110g
砂糖          80g
卵           1個
ゴマ(黒と白を使用)  適宜
キャラメルチョコチップ 適宜  



1. ボールに室温に戻したバターを入れなめらかに混ぜる。砂糖を入れ更に混ぜる。

2. 卵を入れてよく混ぜる。

3. ふるっておいた粉類を入れてひと塊になるまで混ぜる。

4. 生地を2分割し一つにはゴマ(白・黒)をもう一つにはキャラメルチョコチップを混ぜ込む。

5. ラップに包んで棒状にし、冷凍庫で30~1時間休ませる。

6. 5㍉厚さにスライスし175度のオーブンで15分焼成。



kinakocookie1.jpg



さくさく~で美味しかったです♪


今朝から前に仕込んだレーズン酵母を起こして元種作り


rasinkoubo1.jpg


motodane1.jpg




今日の夜には本仕込できるかな!?

どんなパンを焼くか考えなくちゃ(*⌒○⌒*)


テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:趣味・実用


今日はあいにくの雨。

朝からホシノ角食を仕込んでいますが気温がいつもより低いので発酵もちょっぴり遅れてます。


今朝作った本日のデザートは・・・


「ヨーグルトケーキ」


ケーキ台はいつもは全粒粉のビスケットを使用なのですが「オレオ」しかなかったのでオレオを砕いて敷いてみました。(それもキッズのおやつ・・・ごめんっ!内緒で頂くぞ)

ちょっとカロリーが気になるなぁ・・・(=_=;)

ヨーグルトケーキ2






【Materials】 15cmセルクル型 1個分


プレーンヨーグルト      500g (これを一晩水切りします)
生クリーム          150~200cc
粉ゼラチン           6g 
レモン汁          小さじ1
砂糖              25g
ビスケットなど        100gぐらい(今回はオレオを使用)
無塩バター           20g
水              大さじ2 


1. 大さじ2の水にゼラチンを振り入れふやかしておきます。15分ぐらい。

2. ビスケットをビニール袋に入れてめん棒等で潰す。

3. 無塩バターをレンジで溶かし2に入れて混ぜ合わせ型に入れ敷き詰めておく。冷蔵庫に入れておく。

4. ボールに生クリームと砂糖を入れ6~7分立てくらいに泡立てる。

5. 2に湯煎して溶かしたゼラチンを入れ手早く混ぜる。

6. 水切りしたヨーグルトを加えなめらかに混ぜる。(ハンドミキサーの場合低速で。固まるまで混ぜないこと。)

7. レモン汁を入れて混ぜ合わせる。

8. 冷蔵庫から出した型に7を流しいれ表面を平らにして再び冷蔵庫に入れて冷やし固める。


※妊娠中のため甘さは控えめにしてますので食べる時にフルーツのソースをかけたり砂糖の量をお好みまで増やしてみて下さい。


ヨーグルト断面



ちょっと切るのを失敗してしまった(^_^;)
汚い断面ショーになってしまいました。


うちダーは今週、来週と出張で不在。
デザートを食べたらちょっと豪華な(!?)『鍋』ディナーに向けて準備です^^;

あ、パンも焼かなきゃね(^_-)-☆

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:趣味・実用



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2006 HILL'S @ CAFE~Simple&Slow Life , All rights reserved.
まとめ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。